Vログ

アメザリひらい少年のジャンプとの出会い

12

1608265013

2020/12/18 13:16

アメザリひらい

漫才師

覚えてない!!

いつから読んでるんだろう!?

気がついたら読んでました。

確か「ストップ‼︎ひばりくん!」が連載されていた頃に読み始めているんだけれども、自分の中で習慣化はしてなかったと思うなー。子供の頃は集中力も低いので

付録!

カラーページ!

袋とじ!

というようなギミックがないと見なかったんだろうね。そこから完全漫画オンリーの雑誌を読むようになるのは少しハードルが高かったんだよね。

僕の家は駄菓子屋を営んでいたこともあり、沢山の子供から高校生くらいまでが集まってきていた。母親は元モデルさんということもあり女の子達に人気があったと思う。

子供の店カンタ

これがうちの駄菓子屋の名前。僕のあだ名は自動的に「カンタ」になった。
転校組でもあるので引きこもるつもりだったが、たくさんの人が集まってきていた。兵庫県の山奥から引っ越ししてきた頃だから人が沢山いることに拒絶したかったのだが、環境がそうさせてはくれなかったo(^ ^)

回し読み

とにかく家は駄菓子屋、部屋にはパソコンにファミコンなものだから子供がいっぱいいてた。そこには当たり前のように「週刊少年ジャンプ」があったんだよね。他にもいっぱいあったけどもね。特に目を引いたのは

「キン肉マン」

他になかったんだよね。あれほどまでに子供達にマッチングする漫画が。ベンキ姿の男の頭にウンチのってるんだもん。そりゃ見るよね。

気がついたら毎週読んでるんだよね。ラーメンマンの頭に穴を開けられてるんだもん。面白かったな〜。

とにかく、田舎からきたひらい少年は

ゲームとジャンプの虜になった。それが生活の全て。遊ぶ事しか考えていなかったんだよ。なんなら今日もあの頃と変わらないの。ずっと遊んでる。懲りないね〜笑


ちなみに

みんなはいつジャンプ出会ったんだい?一番最初に読んだジャンプ作品はなんなんだい?

アメザリ
ジャンプ

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。