Vログ

最近ハマっているゲームについて!

0

1609167075

2020/12/28 23:51

小高和剛

ゲームクリエイターの小高です。

空いた(サボった)時間に、いくつかのゲームを平行して遊んでいますが、今回はその中でも『サイバーパンク2077』の話題です。

という訳で、メチャクチャ面白いです!

『サイバーパンク2077』が!!

発売前からかなり話題になってて、発売日を楽しみにしていましたが、その期待を裏切らない面白さです。
巷ではバグの問題も取り沙汰されていて、実際PS4で遊んでいると時々落ちますが、これについては「小まめにセーブしよう!」で片付けます。
PC版やPS5版に比べて、PS4版のグラフィックが劣化しているという問題もありますが、まぁボクとしては怒るほどの事でもないかな。
どちらもボクの価値観ですけどね。

でも、上の2つの問題が気になる方は無理にやらなくていいと思います。
それも好みなので。
あらゆるエンタメに言えることですが、作品の出来よりも、その人に合う合わないの方が、ずっと重要だと思うので。
で、合う合わないで言うと…

ボクの好みにはドンピシャでした!!

『アクダマドライブ』なんてアニメを作ってしまうことからもわかるように、ボクはサイバーパンクというジャンルが大好きです。
『ブレードランナー』『攻殻機動隊』『アップルシード』『銃夢』『AKIRA』などなど…
事あるごとに、ついつい見返してしまいます。
そんなボクにとって、作り込まれたサイバーパンクの世界を、自由に移動できるゲームなんて、面白くないわけありません。
街の風景を見ながら車を運転させているだけで、「あー、最高だな…」という言葉が漏れてしまいます。
ボクはPS4版でプレイしているのですが、後でPC版のキレイな映像でも楽しもうと、むしろそれもモチベーションになっています。

そして『アクダマドライブ』もそうなのですが、サイバーパンクと、犯罪、バイオレンスは切っても切れない関係にあります。
サイバーパンクものには、危険な雰囲気のアングラ臭が、絶対不可欠なのです。
もちろん『サイバーパンク2077』でも、遠慮なく犯罪行為やバイオレンスが描かれています。
これだけの大作なのに、これだけ攻めた表現を盛り込んでくるあたりに、逆に凄みを感じます。
日本でエンタメを作っている身からすると、「一般層受け」とか「マニア受け」とか考えちゃうけど、もうそういう時代でもないのかもしれない。
『Ghost of Tsushima』も然りですけど、ワールドワイドで考えたときに、何を世界に向けて作るべきか…

まぁ、考えてもよくわからないから、一周回ってボクはボクが好きな物を作りますね!!

話を『サイバーパンク2077』に戻しましょう。

ここまでの話からわかるように、このゲームはある意味マニアックでもあります。
サイバーパンク好きが好きになるようなゲームですからね。
『アクダマドライブ』では、あまり難しくならないように、専門用語を入れるのは控えましたが、この『サイバーパンク2077』では遠慮なく、専門用語が出て来ます。
それらについて、詳しい説明もしてくれません。
ある程度、サイバーパンクというジャンルを知っているのが大前提と言いますか…サイバーパンク好きじゃない人からすると、ちょっと面食らうかもしれません。
でも、だからこそ、その世界に浸れるというところもあるので、ちょっとでも雰囲気が面白そうだと思ったら、思い切って飛び込んでみて欲しいですね。

それと、肝心のゲーム要素についてですが…

これは、完全にボクの個人的な好みですが、アクション自体はこれの前にプレイしていた『The Last of Us Part II』の方が好きでした。
好きというか、熱くなれました。
まぁ、『サイバーパンク2077』の方が戦闘が短くて一息つきやすいという利点もあるので、ここは完全に好みの部分ですね。
逆に『The Last of Us Part II』は、難しすぎてイライラする部分もあるし。
『Ghost of Tsushima』も同じくですね。
『サイバーパンク2077』はアクションに特化していると言うよりも、その世界で自由に動き回れるところが良い点なので、単純なアクションのゲームプレイだけでは、良さは語りきれません。

そういう意味では『サイバーパンク2077』は、他のどのゲームよりも、その世界で生きている感覚を与えてくれます。

しかもサイバーパンクの世界でというのは、今までにはなかったので、完全に唯一無二なゲームと言えるんじゃないでしょうか。
ちょっとUI周りが不親切というのはありますが、その取っ付きにくさもサイバーパンクものっぽくて、許せちゃいます。

そうそう、キアヌ・リーブスが相棒という点も、唯一無二ですよね。
でも、これは英語音声でプレイしないと享受できない点です。
残念ながら、ボクは日本語音声でプレイしてしまっています。動かしながら字幕を追いかけるのが難しいので。
なので、キアヌ・リーブスに対する感動は薄いかも。
あぁ、英語がもう少しできればなぁ。

とにかく、『サイバーパンク2077』は、他に類を見ない唯一無二なゲームであることは間違いありません。

唯一無二なだけでプレイする価値はあります。

だって、このゲームでしか得られない感動があるってことですからね。
その感動から、人生が大きく変わるかもしれない。
たとえばサイバーパンクものが好きになって、そこから好きな作品の幅が広がったりね。

そういう意味でも、絶対にプレイして欲しい作品だと思いました!

あ、ついでに…
周りに『サイバーパンク2077』をすでにプレイしている人がいたら、ぜひ『アクダマドライブ』も薦めてみてくださいね。

ゲーム
ゲーム大好き

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。