Vログ

クラッシャーボール

4

1596529877

2020/08/04 17:31

ソルジャー

漫画は広く浅く好きです。

『ドラゴンボールの話』

ベジータ、ナメック星編では、フリーザ軍の戦士を倒しまくりましたね。ギニュー特戦隊もギニュー以外はベジータに命を奪われます。(『超』ではギニューもベジータに倒されます)

ベジータはまず不意打ちでグルドを倒します。その後、悟空に負けたバータとリクームを消します。そしてベジータは、ジースを真っ向勝負で倒します。今回は、そのジースに焦点を当てます。

最初はギニュー特戦隊を恐れていたベジータですが、戦いを通してパワーアップし、ギニュー特戦隊より強くなります。

ジースは、そんな強くなったベジータと戦います。ジースがスカウターでベジータの戦闘力を測ると、自分より強い数字が出されます。ジースは「スカウターの故障だ!」と言い、スカウターを外します。

思ったのですが、ジースは自分より高い戦闘力のベジータに対し、戦い続けます。

フリーザ軍、自分より強い相手には、命乞いをする傾向があります。主に命乞いをしたのはフリーザ、キュイ、ドドリア、ザーボンです。命乞いをしなかった点だけを見ると、ジースは戦士として優秀でしょう。

スカウターを故障だと言いはり外したのも、相手が自分より強いという暗示をしないための手段とも取れます。戦いにおいて、大事なのは気合いです。ジースは気合いで負けないためにスカウターを外したのかもしれません。

そう言えばギニュー特戦隊、ジース以外も命乞いをしていません。グルドに関しては、ベジータに首を切られた状態でも、ベジータに対し悪態を突いていました。

気持ちだけなら、ギニュー特戦隊はフリーザより屈強な戦士です。

ドラゴンボール

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。