Vログ

【3月号】力技と展開系が持ち味の自由なVログです

22

1612753200

2021/02/08 12:00

106

トウリです

こんにちは、106です!
Vジャンプ3月号から考えたこと。
感想文かと思いきや
脱線しまくった展開系Vログ。

ゾロ目。

Vジャンプ3月号!

表紙担当キムさんの
今月のひとこと読まれましたか?
何と333号目!

キリの良い数字もいいですが
ゾロ目の数字もいいですよね。
555号とか楽しみです。

さてさてそんなVジャンプ3月号。

今回はコラム
『我輩はゲームである。』の
感想とそれを展開させた話。

『我輩はゲームである。』は
エッセイコラムのページで
いつもVジャンプの締め!
という感じで読んでいます。
ちょっと大人な感じがして
好きなコーナーの1つです。
読んでいると
今の話でもどこか懐かしくなるような
昔を思い出すような感じが
じんわりと来ます。
たまに昔を思い出して
ヒヤッとすることもあります…

今回は映画に関する話でした。
登場した映画や映画館は
気になりますね…

そして特に最後の一文には、
心を掴まれました。
グッとくる一文でした。

2020年の1年間は誰もが大変で
2021年もどういう1年になるのか
分からないからこそ、
こういう気持ちをひとつひとつ
噛み締めるのが大切だなと
改めて気付かされました。

…ここに関してあまり
ネタバレをしたくないなと思うので
今回のコラムのテーマ、
映画の話をしようと思います。

好きな映画は?と聞かれたら、
迷いつつも答えるのは

『スパイキッズ2 失われた夢の島』

シリーズものの洋画なのですが
何故か2から見はじめて。
そして、1と3も見たものの、
2に戻ってくるというくらい
2が好きです。
DVDも2だけ持ってます。
『SPY×FAMILY』を読み始めたとき、
スパイ設定にワクワクしかない
と思っていましたが
多分、原点はここです。

あとは多分1番多く見た映画は
劇場版NARUTOの2作目、
『劇場版 NARUTO -ナルト-
大激突!幻の地底遺跡だってばよ』
です。

1作目や他の作品も好きですが、
家族も含めて
よく見ていたのは2作目でした。
(時期的な問題でしょうか?)
映画を見る時、
テムジン、見ようって言ってました。
(せめてナルト見ようと言ってくれ)
(映画オリジナルの
 キャラクターがテムジンでした)

そして、ここ最近で
印象に残っているのは
『劇場版僕のヒーローアカデミア
 2人の英雄』

『2人の英雄』は、
TVシリーズよりも漫画よりも
先に見た映画。
私の初めての『ヒロアカ』でした。
デクやオールマイトについては
何となく知っていたこともあってか
こういう感じなんだ、
ヒーローいいなーと思って
見ていました。
だから実は1番印象的だったのは
峰田でした。
峰田に対する情報量が少ない上、
峰田だからです。
峰田のインパクトたるや。


こういう風にコラムから
私は頭の中を展開させましたが
いろいろ考えて書くのも
楽しいものです。
えのきど先生の文章が
気づかせて下さった部分を大切に
私もVログを書いていこうと思います。
えのきど先生のコラム、
次号もその次も楽しみにしております!



いつも読んで下さりありがとうございます!これからも力技でまとめたり、話を展開させたりしますがよろしくお願いします

ということで
Vジャンプ333号目、3月号の
『我輩はゲームである。』
関するVログでした。
改めて、
333号目おめでとうございます!

それでは、また次回!

読んで下さり、
ありがとうございました!

Vジャンプ
映画
我輩はゲームである。

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。