Vログ

Apex Legendsというなんとも素敵で難しそうなゲームをプレイしてみて。

9

1597057385

2020/08/10 20:03

アメザリひらい

漫才師

敵に弾を当てるのが下手

楽しめたらそれでいい!!

 エレクトロニック・アーツから配信中のApex Legendsというゲームをプレイしているんですが、人気ありまして。どんなゲームか説明しますと、キャラクターが個性的なチームバトル形式のバトルロイヤルシューティングというものです。
永遠の45歳(47歳)がプレイしますと敵に照準を合わせるのが大変。武器を拾ってアイテムを拾って、欲しいものがあればお願いしてもらって、敵を探して、走って飛んで登って・・・
やることが多いゲームです。

僕、競い合う事や倒しあう事が苦手だったんです。

ルールの中でやり取りしているのに芽生える殺意の波動。奥底に秘めたる関西の悪いところだけを集めた血が煮えたぎる音が聞こえてくる感覚がダメなんです。

でも

気が付くと「照準を合わせられないのであれば」と、敵の近くまで行って目の前でショットガンを撃ってる自分がいました。3人チームの一人が敵をダウンさせた時に思わず「ナイスゥ!」とか言ってしまってます。
怖いくらいの中毒性にマクドナルドの油の香りを感じています。なんでこんなに人を倒しているんだろう。なんで勝利にこだわっているんだろう。考えています。そこで少しばかり答えが出ました。

チームを組んだ3人がプレイする前より終わった後の方が仲良くなっている事が多い。からではないかなと?
または、僕が組むVTuberさんやタレントさん、ヘビー視聴者は楽しむことを重視しているからではないかと思われます。
ルールは1位を目指すことなんですが、他の楽しみ方をする人が多いような気がします。変な動きをしたり、キャラになりきったり、絶妙なタイミングで逃げ出したり。しゃべり続けたり・・・
思わず突っ込みを入れてしまうようなことが多いのです。
そこで感じるのは「楽しむ事が身についてしまっていて、後戻りできない人が多いのだと思っています。

先日配信をしている中、「1位を目指す」より「建物の中で隠れて漁夫の利を得たい」ということで、小さな家の中に上に乗ると、ぴょ~~ん!と飛び跳ねる「ジャンプパッド」と、息を吸うだけでダメージを食らってしまう「がストラップ」をふんだんに設置した。結果、ほかのプレイヤーたちが僕たちを倒すために入ってきたんですが、部屋の中で混乱!!飛び跳ねながら出ていきました。これには視聴者の皆さんも楽しんでくれたようでした。

画像は1位、すなわちチャンピオンになった時のもので、いきっていますが、見ての通りほとんど敵を倒していません。
みんなが戦っている間、「すのぉる」さんと「うぇはす」さんとで、小走りでずっとしゃべってました。
「レンチ」さんとは自己紹介をはさみながらまたやりましょう~なんておおよそ戦闘とはかけ離れたやり取りをしていましたし。

もちろん目指してもいいのですが、コミュニケーションのツールとして使うことが多いのかもしれません。そして何より、


無料。


なのです。僕にとってゲームは上手下手ではなく、一緒に楽しめるかどうか?が大きいと思います。それはずっと変わりません。
初めてゲーム実況をやって20年位になるとは思いますが、何も変わっていないのがそこです。
といいつつも、射撃場へ行って銃を撃つ練習をたまにします。たまにですが。

この感覚、おっさんならわかります。




ゴルフ



と一緒ですから。ちなみにゴルフは朝から行きますけど、ゲームは家でプレイ。めっちゃアホみたいに楽ちんです。使う金額は「ゼロ」円です。
他にも様々なゲームがあります。みなさん配信を介して一緒に楽しみましょう。これからもよろしくお願いします。

APEX
アメザリ

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。