Vログ

『夜桜さんちの大作戦』の主題歌制作:作詞作曲編

3

1615646245

2021/03/13 23:37

近藤圭一

作曲家

今回は『夜桜さんちの大作戦』の主題歌『DA・DA・DA DA・I・SA・KU・SEN』の作詞作曲について解説します。

作曲家の近藤圭一です。

みなさん、夜桜さん7巻は買いましたか?
僕は発売日に購入して、楽しませてもらいました!
かなりスリリングな展開になってきて目が離せませんよね。
今後も展開が楽しみです!

さて、今回からは先週公開されました夜桜さんちの大作戦PVに使用されてます
「DA・DA・DA DA・I・SA・KU・SEN」の制作工程について解説していきたいと思います。

まず制作の工程を大きく分けますと

  • ①作曲
  • ②作詞
  • ③編曲
  • ④トラックダウン(ミックスともいいます)

に分けられます。①②③は人により順番は違いますので
例えば①作詞→②作曲→③編曲であったり、①作曲→②編曲→③作詞で
あったり、複数の作家で分業する場合もあったりと、色々な進め方があります。

また、市販CDや配信などでは④の後にマスタリングという工程があるのが一般的です。

今回は①作曲②作詞の工程について、書いていこうと思います。

作曲

譜面1
譜面2

前回も書きましたが、打ち合わせで出てきたキーワードとして、

「兄弟姉妹のキャラクターを引き立てたい」「わちゃわちゃ楽しい感じ」「夜桜家の家族愛、絆、一体感」「日向坂46青春の馬ラストサビのような転調感」などなど

「兄弟姉妹のキャラクターを引き立てたい」
「兄弟姉妹のキャラクターを引き立てたい」
「わちゃわちゃ楽しい感じ」
「わちゃわちゃ楽しい感じ」
「夜桜家の家族愛、絆、一体感」
「夜桜家の家族愛、絆、一体感」

そこにプラスして「夜桜」というキーワードから和の感じもどこか出したいと思いました。

このあたりは前回の記事にも詳しく書いてますので、併せてご覧ください。

「わちゃわちゃ楽しい感じ」「和の感じ」はジェットコースターのような展開と、和を感じさせる音階のメロディーで、Aメロで表現しました。

また「家族愛、想い」はBメロ、「一体感、絆」はCメロ(サビ)、「青春の馬の転調感」はBメロからCメロに向かうところで、というイメージで制作しました

そうして完成した作曲後の状態がこちらです。

(見やすくするため、ピアノはオクターブ下で表示してます)

作曲の工程も人により、メロディーだけで作曲と言ったり、編曲も込みで作曲(K-POPとか、洋楽とかはこのイメージかも知れませんね)
といったり様々ですが、今回は「メロディー」「コード進行」「簡単なリズム」がわかる状態までを作曲としています。

いかがでしょうか?
完成形とはもちろん雰囲気は違いますが、意外と完成形をイメージ出来る部分もありませんか?

僕の場合はこの状態から、作詞や編曲の工程に移ることが多いです。
作曲は漫画でいうところのネームという工程に近いのかもしれませんね。
作詞、編曲を進めていく過程でメロディーやコード進行、テンポ、リズムが変わることもあります。

また曲の長さですが、TVアニメのオープニングなどで多い89秒を意識して作りました。
(TVアニメではオープニング枠の90秒に、前後に余白を0.5秒づついれて89秒サイズで制作されることが多いです)

さて、ここまで完成したら、次は作詞です。

作詞

歌詞

作詞も「個性豊かなキャラクターを際立たせたい」「家族愛、絆」というキーワードに沿って、

Aメロで各キャラクターをワンフレーズ紹介

6人の名前を入れたほうが、これから夜桜さんを読む人に各キャラクターの個性がわかりやすいと思い、名前を入れてみました。

Bメロで六美に対する太陽の想い、誓いを表現

漫画の中で、「あたりまえの今を守りたい」といったフレーズが何度か出て来ますが、この言葉は必ず入れたいと思ってました。

また作曲段階で、Bメロは太陽と六美について歌詞を書きたいとイメージしてましたので、Bメロ全体として「太陽の六美に対する想い、願い、誓い」を表現しました。

Cメロ(サビ)で家族の一体感、絆を表現

こちらも作曲の段階で、Cメロは「一体感」「絆」を表現したいと思ってましたので、「みんなで一緒に行こう!乗り越えていこう!」というイメージで書きました。

また「手に残った ぬくもりは消えない 強くなる...」と書いてますが、7巻に収録のベビー太陽回で子供になった太陽と六美が手を繋いで眠るシーンがあります。
朝起きて大人に戻った太陽は、照れていますが、手に残ったぬくもりを感じ、

「六美を守る、もっと強くなる」

この時、太陽はきっと改めてそう誓っただろうな、と想像しながら書きました。

作詞に関しては、Aメロの各キャラクター紹介が少し苦戦しました。
もちろんキャラクターを理解した上で作詞に取り掛かったのですが、改めてすべて読み直し、各キャラクターに合った、細かい言葉を探していきました。

今回はこの辺までにして、次回は編曲について書いていきます。

動画多めでお届けしたいと思ってます。

ではまた!

Vジャンプレイ
夜桜さんちの大作戦
作詞作曲
近藤圭一
連載

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。