Vログ

【モンスターハンターライズ】大塚角満の“逆鱗ぶいっ!”第28回 永遠の好敵手・ナルガクルガ②|連載

0

1620810000

2021/05/12 18:00

大塚角満

ゲームライター、逆鱗日和の作者

大塚角満による『モンスターハンターライズ』のプレイ日記! 『逆鱗日和』から幾星霜--。舞台をVジャンプレイに移して、『モンハンライズ』で出会った毒にも薬にもならない日記をここから発信します!

ナルガクルガにコミットする

 相方のたっちーと、ナルガクルガ討伐に向かった話の続きである。

 前回の記事で書いた通り、ナルガクルガはあまたのモンスターの中でも必ずや上位人気に食い込んでくる名優中の名優で、『モンスターハンターポータブル 2nd G』で初めて登場して以来、数々の伝説を作ってきた指折りの存在だ。

 思い出すなぁ……。

 深い緑に覆われた“樹海”フィールドの陰から、音もなく忍び寄ってきた漆黒の狩人--。

 直線的な動きが多かった当時のモンスターの中にあって、一瞬でハンターの視界から消える“横”を広く使ったフットワークと、“一撃必殺”とまで言われた通称“尻尾ビタン”攻撃など、じつに“ナルガならでは”の動きが多くて、

 「手強いけど、ナルガ大好き!!!」

 と、多くのファンに熱愛されてきたのである。

 かく言う俺ももちろん、熱烈なナルガファンのひとりである。

※画像タップで拡大

 音爆弾を炸裂させられて昏倒するナルガも、会心系の武器素材のために狩られまくるナルガも、そしてエフォクリのシンクロ攻撃に翻弄されたナルガも(懐かしいw)、みーんなみーんな大好き!!(やられてるところばっかだがw) 好きだからこそ……『モンハンライズ』でも、またバチバチにやらせてもらおうか!!w

 というわけで、いつもの“逆鱗日和なふたり”でナルガクルガ討伐に出発だ。

※画像タップで拡大

 まあ、そんなに気合を入れたところで……このとき、たっちーがまだ下位だったので、上位の俺は場違いな感じだったんだけど^^;

 でも、こういう狩りも俺は大歓迎である。

 だって……上位装備の圧倒的な防御力と火力をもって下位に降臨したら、立ち位置的には完全に、

 「くくく……!! 効かぬ!!! まるでそよ風の如き攻撃よのう!!ww こりゃ回復薬もいらなかったか!! うはははは!!!www」

 てな感じで、RPGの序盤で勇者レベル1の前に現れ、大人げなく大暴れして去っていく大魔王のような立ち回りができるからなwww うははははwww

 そんな、大魔王角満がいつものように道に迷っているあいだに(泣ける)、たっちーがナルガクルガを発見したようだった。

 大社跡に、女双剣使いの咆哮が轟く。

 「うおおおおお!!! ナントカクルガでちゃああああ!!! こいつは強そうやな!!!」

 ……まるで初めて遭遇したような口ぶりだが、もちろん過去に200回くらい、いっしょにナルガクルガは狩っている(苦笑)。

 そして、遅れること3分。俺も現場に到着した。

※画像タップで拡大

 ここからナルガクルガは、双剣の猛烈な手数とガンランスの砲撃を一身に受けることになる。

※画像タップで拡大

 「うりゃりゃりゃりゃりゃ!!!!」とたっちー。

 じつはたっちー、何気にアクションゲームは得意で、狩王決定戦に出るときも最終的に足を引っ張るのは、老眼と四十肩で致命傷を負っている俺のほうになる。

 見れば、『モンハンライズ』においてもすでに翔蟲を完璧に使いこなしていて、ちょっとでも対象と距離ができたら、

 「ギューーーーンッ!!!ww」

 と言って翔蟲で距離を詰め、相手が逃げようものなら再び、

 「ギューーーーンッ!!!ww」

 と翔蟲で張り付いて双剣を振り回している。

※画像タップで拡大

 「これ、俺はいてもいなくても変わらんなw」

 そんなことを考えながら「うりゃーおりゃー」とテキトーにガンランスをブンブンしているうちに、1回目の狩りが終わってしまった。

※画像タップで拡大

 たっちー、鼻息荒く「ふんッ!!ww」と言い、会心のドヤ顔を作る。

 「ナントカクルガ狩り、おもしれぇぇぇええ!!!ww 確かにこの素早いモンスターの素材だったら、忍者みたいな装備が作れそうやな!!!w」

 1発で、ナルガのことが好きになったようだ。そして、続ける。

 「もう1回!!! 今日中に、全身をこいつの装備で固めるんや!!!」

 そこから……いったい何度、ナルガクルガ討伐に出向いただろう。

 後半は立ち回りも洗練されて、十数分で1回のクエストが終わるので、かなりの回数を回せたはずだ。

 しかし、たっちーは曇った顔で言うのである。

 「ぬう……。今回も、素材が出なかった……! あと少しなのに!!!><」

 どうやら特定の何かが落ちなくて、1ヵ所だけ防具が作れないらしい。ま、こんなことは『モンハン』で遊んでいれば当たり前の風景なんだけどw

 俺は優しく、相方に言う。

 「よっしゃ!! もう1回や!! 落ちるまでやろう!!」

※画像タップで拡大

 でも……。

 いったい何の素材が足らないのか、何度やっても出ないらしい。まさに「物欲センサー、恐るべし……」って話なんだけど、それにしたって……まだここは、下位なのだ。下位でそれほど面倒な素材って、あったかなあ。

 不思議に思いつつ、俺はたっちーに質問した。

 「いったい、ナルガの何が足らないの?? まさかそこだけ、上位素材が必要とか、ないよな?w」

 言われたたっちー、「腰の装備だけ作れないねん」と小首をかしげながら……↓こんなことを言いやがったではないか!!

 「えーっと、ナントカクルガの“翼蛇竜の皮”ってのが2枚足らないんや。これ、そんなにレアなんやなー」

 ……って、それナルガじゃなくてガブラスの素材やがな!!!www そのへんでバッサバッサ飛んでるわーーーー!!!www

 「ちょ!!!ww ナントカクルガの翼蛇竜の皮って、なんかいろいろ混ざってるぞ!!!www それ、ナルガのじゃねえ!!!ww 黒いさ!!w ヘビみたいなヤツがいるやろ!!!www」

 「え?? それ、まさにナントカクルガのことやろ?? 黒くてヘビみたいやんwww」

 だから違うんだっつーーーーのーーーー!!!www

 シブるたっちーを説得し、下位の寒冷群島で飛んでいるガブラスのもとに連れて行ったところ……w

 「あwww そろったwww 1秒で出たわ^^;;;」

 こうしてようやく、ナルガ装備を身にまとった“くノ一”が誕生したのでしたw

 続く!

『モンスターハンターライズ』
発売日:2021年3月26日(金)
対応機種:Nintendo Switch
ジャンル:ハンティングアクション
プレイ人数:1人(オンライン:1~4人)
※インターネット通信プレイ、ローカル通信プレイ対応

©CAPCOM CO., LTD. 2021 ALL RIGHTS RESERVED.

モンハン
モンスターハンターライズ
大塚角満
逆鱗ぶいっ!
連載

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。