Vログ

その5 ドラゴンボールグッズ批評 バーコードウォーズ & カードウォーズ

6

1597255683

2020/08/13 03:08

タケルV

絵を描くグッズコレクター

ドラゴンボールヒーローズのチャージインパクトの原点!?
バーコードウォーズと食玩について。

お盆休みシーズンですね!
そんな中ワクワクするVログをたくさん読めるとは!
連休中お出かけの予定がない僕は
皆さんに本当に感謝してもしきれません。

さてさて‥
現在、ちびっ子から大人にまで大人気の
ドラゴンボールヒーローズ!

プレイした事がある方にはおなじみなのですが
自分が必殺技を打てるかどうかが
目押しで決まる
「チャージインパクト」というものがあります。

ゲージが伸びたり縮んだりしている時
なるべく伸びきったタイミングでボタンを押すと成功するシステムなのですが
ドラゴンボールZが放送されていた頃に発売した
「バーコードウォーズ」のシステムが
原点かもしれない!?と思いました。

カードのバーコードを読み込んでバトルするゲーム
攻撃する時は目押しで高いゲージを狙う

この玩具も攻撃する時は
目押しを頑張っていた記憶があります!

斬新なのは、メインのシステム‥

牛乳パックのバーコードでもお菓子の袋のでも
とにかくバーコードを切り取りカードに貼り付けてスキャンすると
ランダムでステータスが読み取られ
バトルができるというものでした。

最強のラーメン袋のバーコード
無敵のステータスを叩き出す雑誌のバーコードなど
家中のバーコードを切り刻んでは試した人もいたかもしれません。

しかしこんなに豪華な玩具を全ての人が持っていたわけでもなく!(写真のバーコードウォーズも大人になってからコレクションした物です)


「お母さん!バーコードウォーズ買ってきて!」とおねだりしまくり
当時タケルV少年がGETしたものは‥

300円
グミキャンディー入り!

カードウォーズ!!(食玩)

んー!!!なんか似てるけど違うぞぉ!?

カードを直接食玩のミニプラモデルに押し込むと輪ゴムに引っかかり
スロットがゴムの力で回転!

「パンチ」「投げ」など、スロットには
攻撃のバリエーションがありました

専用のカードはカードダスデザインぽくなくてちょっとレア感
パンチVS投げ!想像力を膨らませバトル

遊び方としてはカードを差し込みルーレットの攻撃が決まった瞬間

悟飯やクリリンが目を閉じイメージで
トレーニング修行する時のように
しっかりと目をつぶり
パンチや投げで闘っているZ戦士を想像します!

バーコードウォーズのカードはカードダスに近いデザインでしたね

とはいえカードウォーズのカードデザインは
食玩限定で、バーコードウォーズともカードダスとも一味違う色味だったので大好きで今でも宝物です。


もしもゲームセンターのヒーローズで
ちびっ子にまじり
大人が必死にカードを擦り
汗を流し笑顔でいたら、応援してください!
きっと少年の日の
目を閉じてイマジネーションで遊んでいた記憶を噛み締めながら遊んでいるはずです。

そういえば今日
「タケルはメンコかドラ消しかガシャポンしか話さないよなw」と言われてしまい

そんなわけ‥ほんまや!!

と我に返ったので
次回は違う話題も書いてみます!

でもちょっとやっぱり、好きです
細か〜いグッズ 笑

ではまた次回の記事で!

タケルV

ドラゴンボール

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。