Vログ

「るろうに剣心展」新潟会場を現地レポート!!|公式ニュース

0

1624260900

2021/06/21 16:35

Vジャンプレイ公式

ジャンプがもっと楽しくなる!

新潟で『るろうに剣心』に魅了される…!!

和月伸宏先生の出身地・新潟県で「剣心展」がいよいよ開幕!
連載当時の直筆原稿やカラー原画等200点以上を展示。
さらに実写映画の衣装などの特別展示も必見。
登場キャラに地名が多数使われた『剣心』ゆかりの地・新潟で「剣心展」を楽しもう!

会場入口では「剣心展」キービジュアルの剣心がお出迎え。

5つのテーマに沿って展示される『剣心』の世界

展示は、作品を語る鍵となる5つのテーマをもとに、剣心たち登場人物の信念や生きざまを感じることのできる構成となっている。
あわせて200点以上の直筆原稿やカラー原画や、原作者・和月伸宏先生の創作メモ・設定資料などの数々に、圧倒されること間違いなし。
特別な描きおろし原画「剣闘図」にも注目だ!

●仲間とは
「剣心組」「御庭番衆」「志々雄真実と十本刀」。
さまざまな形の絆や想いで結ばれた3つの<仲間>に焦点を当てたエリアだ。

剣心、薫、左之助、弥彦…「剣心組」揃い踏みの原画が迎えてくれる。※前期展示
第一幕の、剣心と薫の出会い、弥彦の独り立ちと左之助の旅立ち。

●正義とは
背負うものによって、ひとりひとり異なる<正義>の形…。
立場の違いから闘うことになるが、各キャラクターの信念を感じられるエリア。

その目に映る人を守るため、逆刃刀を抜刀する剣心のカラー原画でスタート。※前期展示
剣心が「剣術は殺人術」と真実を口にする、原作第一幕の名場面。

●強さとは
「東京編」「京都編」「人誅編」の各ストーリーで、記憶に残る戦いのシーンを紹介するエリア。
それぞれの<強さ>が、会場を巡るうちに垣間見えてくる。
特別描きおろしの「剣闘図」や、志々雄一派の前日譚「炎を統べる」の原画も特別公開!

全く異質の強さを持つふたり、剣心VS宗次郎のエピソードの扉で描かれたカラー原画。※前期展示
和月先生描きおろしの二枚一対からなる"剣闘図"。気迫あふれる剣心と志々雄が対峙!!

●命とは
数々の死線をくぐり抜け、キャラクターそれぞれが思う<命>の価値。
生と死を想起させるモノクロ空間が展開。

姉を失った雪代縁、そして薫を守る剣心のカラー原画。命の意味を問いかけてくる。※前期展示
“人斬り抜刀斎”は過去をどう償い生きていくのか、剣心の生き方に迫る直筆原稿。

●幸せとは
剣心と薫、雪代巴、駒形由美など、それぞれのキャラクターが追い求める<幸せ>の形。情感あふれるシーンをセレクト。

「命とは」のエリアからつながる、赤い“組紐”の演出…。

映画「るろうに剣心 最終章」衣装、そして「逆刃刀・真打」も…!

映画「るろうに剣心 最終章」 の映画衣装を展示。
さらには、「京都編」に登場した剣心の愛刀「逆刃刀・真打」の特別展示もあるぞ!

雪代巴、斎藤一、高杉晋作の映画衣装を展示。
無鑑査刀匠・尾川兼國氏により本物の日本刀として制作された「逆刃刀・真打」。(所蔵:博物館明治村)

新潟会場限定の特別展示!

新潟県出身の和月先生が、新潟会場に来場した方々に向けて私物を展示。
漫画原稿を手描きで制作していた時代の文房具、Gペンや丸ペン、筆やホワイトなど、美しい原稿を生み出した道具の数々を、漫画の扉などに記される「落款」と共に展示。
さらにオーダーメイドの剣心&薫カスタムドールも初公開。

和月先生の落款や、原稿執筆に実際に使用された製作道具が並ぶ。

「るろ剣キャラめぐり」企画開催中!

「剣心展」新潟会場の開幕に合わせて、この企画でしか手に入らない【新潟限定ステッカー】が抽選で当たる「るろ剣キャラめぐり」企画開催中!『るろ剣』キャラ名の由来となった地を巡って、特製ポスターに書かれたクイズに挑戦して応募しよう! 9問中3問以上正解した人の中から抽選で100名に新潟限定ステッカーが当たる!「専用応募箱」は新潟市美術館に設置されているぞ。

詳細はこちら!
https://www.teny.co.jp/ruroken-ten/tenji.html

特製ポスター掲載駅(新潟県内8駅9種類)

●新潟駅(緋村剣心)
●巻駅(巻町 操)
●弥彦駅(明神弥彦)
●柏崎駅(柏崎念至)
●新津駅(比古清十郎〈新津覚之進〉)
●燕三条駅(三条 燕)
●長岡駅(四乃森蒼紫/悠久山安慈)
●来迎寺駅(神谷 薫)


「るろうに剣心展」新潟会場 開催概要

◆会場:新潟市美術館
    新潟市中央区西大畑町5191-9
◆会期:2021年6月19日(土)~8月29日(日)
    (前期:6月19日(土)~7月18日(日)、後期:7月20日(火)~8月29日(日) ※一部展示替えあり)
◆休館日:月曜日(ただし8月9日(月・振休)と8月10日(火)は開館)
◆開館時間:午前9時30分〜午後6時(観覧券販売は閉館30分前まで)
◆主催:新潟市美術館、TeNYテレビ新潟
◆原作:和月伸宏
◆後援:長岡市、新潟県剣道連盟、東日本旅客鉄道株式会社新潟支社
◆企画協力:ジャンプスクエア編集部、週刊少年ジャンプ編集部
◆企画:「るろうに剣心展」製作委員会
◆お問合せ先:新潟市美術館【TEL:025-223-1622】

詳細は「るろうに剣心展」新潟会場公式サイトにて!

https://www.teny.co.jp/ruroken-ten/

©和月伸宏/集英社

和月伸宏
るろうに剣心
るろうに剣心展

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。