Vログ

体験型企画展「POKÉMON COLORS」東京会場に行ってきました|連載

1

1628913600

2021/08/14 13:00

VJポケモン同好会

デデンネ推し>o'ω'o<

RTAinJAPANを楽しんでいるミヤザッティによるポケモン活動日誌。

皆様はこのお盆は9連休でしたでしょうか。そんな休みの日々もそろそろ終わろうとしていますが、ポケモン同好会はいつもとそんな変わりません。

今回は7月22日~8月11日の期間に松屋銀座で開催されていた、「ポケモンカラーズ」に行ってきたお話。行くタイミングを逃していまして、開催最終日にギリギリ滑り込んだ次第です。
ということで開催終了後の記事になってしまい至極恐縮…。しかしこれから名古屋、大阪、福岡での開催も控えておりますので、興味ある方はぜひご参考いただければ!

ソロ参加で遊んでみました

「ポケモンカラーズ」は、4つのアクティビティと1つのインスタレーションをポケモンと楽しむ体験型企画。家族や友だちと遊ぶのに向いた内容ではあるのですが、いつものごとく一緒に行く人もいなかったのでソロで行ってみました。ポケカといい『ポケモンユナイト』といい、いつも仲間がいない話になっている気がします。

それでは各アクティビティ内容を紹介していきます!

ちなみに入場前には感染症対策として配られるビニール手袋を装着。いい配慮かと思いました。

※画像タップで拡大

カラーズロード

※画像タップで拡大

自転車を漕いで道を進んでいくと、左右からポケモンが出現。出現したタイミングでハンドルの左右にあるボタンをタイミングよく押していくという、体を動かす音ゲーみたいな感じです。
こういう場所なので簡単そうかと思いきや、だんだん出現してくるポケモンが多くなるので結構難しい! 後半は左右での連打が必要になってくるので、タイミングがズレまくりでした。まるので音ゲーの高難度譜面。ボタンを押すのに集中すると今度は足が止まってくるという自体にも…。脚力、目押し、リズム感が必要になります。運動不足的にはヘトヘトでした。
クリア時は特にスコアが出るわけではないのでどれくらい押せたかは感覚頼みですが、リピート性が高くアクティビティの中では特に並んでいる来場者が多かったです。

また、どのアクティビティもスタート時は色がなく真っ白で、ゲームを進めていくと鮮やかになっていくという、美しい色の演出を楽しめます。

カラーズレイク

※画像タップで拡大

つりざおコントローラーを使用。コントローラーを振ってルアーを投げ、ポケモンがヒットしてブルっと振動したらリールを巻いて釣ります。
最初は釣れるのはコイキングだけですが、途中から他のポケモンも出現するように。大物のギャラドスが釣れるとうれしい。クリア時に何匹釣れたなどのスコアは出ないので、特に競争性はなく平和です。

カラーズシティ

※画像タップで拡大

積み木のような街が舞台。光る場所にボールを当てて隠れていたポケモンを出現させていきます。全部で3ステージ。ボールコントロールが鍵を握るとはいえ、距離が近いのと判定が広いので難しくはありません。
だいたい自分の正面付近を狙って投げていくのですが、隣のちびっこが斜めに投げて結構離れた位置に命中させていたのが印象深かったです。すげえ~。

カラーズフォレスト

※画像タップで拡大

バルーンを揺さぶると木の実が落ちてきて、いっぱい揺らすとポケモンが降ってきます。ペア参加だと1つのバルーンを2人で左右から揺らせるので効率アップ。1人で左右から揺さぶろうとすると、どうしてもバルーンを抱えるような形になるので画面が見にくくなりました。
揺らすというより軽く「叩く」ような感じで、スタッフの方から「肩叩きくらいの強さで」と言われたので優しめにポンポンしましょう。ちびっこはどうしても激しく叩いちゃうことがあるのですが、そういう場合はスタッフの方が慌てて止めに入っていました。
クリア後に画面を横断するカビコンの迫力がすごい。

カラーズサークル

※画像タップで拡大

1分間に1周のペースでポケモンが12台あるディスプレイを横断。ディスプレイに触れると色がにじむように広がり、ポケモンがタッチした場所へと移動します。ディスプレイにはみんなビニール手袋をつけて触れていますが、加えてスタッフの方がこまめに消毒してくれていました。
また、15分間隔でディスプレイやバルーン、照明、音が連動するショートパートも行われます。

会場内は1時間交代制でしたが、30分あれば一通り遊べるので手軽に楽しめる内容でした。

カラフルでおしゃれなオリジナルグッズ!

そして会場を出るとグッズ売り場! このグッズ選びも楽しみのひとつで来てよかったと思える部分。
また、会場で取得できるオンラインコードがあれば各種グッズをオンラインショップで購入できるので、家に帰ってじっくり考えて注文するといったこともできます。
(コードの使用には有効期限がありました)

※画像タップで拡大
※画像タップで拡大
※画像タップで拡大

個人的に特にお気に入りなのがこちらのポケモンが描かれたデザイン! Tシャツはどれを買おうかだいぶ迷い、ポケカのV-UNIONに合わせてミュウもいいかなあと思ったのですが、最終的には配置が好みだったピカチュウにしました。
ポーチ小はJoy-Conを外したSwitch本体をスッポリ入れられるので、プロコンと合わせて持ち運びたい際に便利!(そういう状況がそこまであるかわかりませんが…)

またいっぱい買ってしまった…。

ということで紹介は以上です!
最初はソロで楽しめるのだろうか…と思ったものの、アクティビティ自体は他の参加者に混じって遊べるのでプレイするぶんには特に問題なかったです。ただ当然ワイワイはできないので少し寂しい感じは否めないかも。実際1人で参加している人はあまりいない印象でした。
とはいえさくっと遊べる内容かつグッズ販売もありますし、ソロでしか行けない状況でもポケモンファンならぜひ行ってみることをおすすめしたいです。

名古屋、大阪、福岡の開催日や会場、チケット購入などの情報は公式HPからご確認いただければ!
→https://pokemon-colors.com/

それではまたネ~。

ポケモン
連載

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。