Vログ

週刊少年ドラクエ!! WEB No.264|連載

0

1629284424

2021/08/18 20:00

VJドラクエ取材班

ガンガン更新するぜ!

「ドラゴンクエスト」シリーズに関するさまざまな情報を発信します! VジャンプWEB「DQネクスト!」から続くブログ記事!

Vジャンプ9月特大号掲載「DQ」シリーズ配信者インタビューを特別公開!

ゲスト:VTuber「兎田ぺこら」さん

兎田ぺこらさん

Profile
Vtuberグループ・ホロライブ3期生。寂しがり屋なうさ耳の女の子。にんじんが大好きで、いつでも食べられるように持ち歩いている。

【YouTubeチャンネル】Pekora Ch. 兎田ぺこら
https://www.youtube.com/channel/UC1DCedRgGHBdm81E1llLhOQ

「DRAGON QUEST 実況プレイ配信者があらわれた!」(Vジャンプ9月特大号掲載)

『DQV』配信がRPG初プレイ!

――初めてプレイした「DQ」シリーズは何ですか?

実はRPG自体がまったく触れてこなかったジャンルだったぺこなんです。お兄ちゃんと遊んでいた『スマブラ』とか、これまでそういう「家族や友だちと遊ぶ」みたいなゲームを遊んでいたことが多くて、1年前に配信でプレイした『DQV』で、初めてRPGに挑戦してみましたぺこ!

ぺこらさんの「DQ」シリーズ初プレイは、2020年の5月に配信した『DQV』! 

――これまで配信でプレイした「DQ」シリーズを教えてください。

『ドラゴンクエストV』、『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド』、『ドラゴンクエストビルダーズ2』、『ドラゴンクエストXI S』、ぺこですね。

――そのタイトルを配信に選んだのはなぜですか?

「DQ」シリーズを配信しようと思ったときに、人気のナンバリングを調べましたぺこ。そのとき『DQV』が面白いとたくさんの場所で言われていたので、『DQV』を最初に選びました。『テリーのワンダーランド』については、『DQV』でモンスターの事が大好きになったので、モンスターがメインのタイトルを遊んでみようかなと思って選びました。『DQB2』は、ゲームのプロデューサーさんから「遊んでみませんか?」とお声がけいただいて。ぺこらの好きな『マインクラフト』みたいなサンドボックス系と呼ばれるゲームで、『DQV』で大好きになったブラウンの一族(おおきづち、ブラウニーなど)がフィーチャーされている作品だったので、めちゃめちゃ面白かったですぺこ! 『DQXI S』については、「DQ」シリーズのナンバリングをやりたいなと思ったときに、最新作でボイス付き、そして3D、というところが新鮮だなということで選びましたぺこ!

『DQXI S』では、最新のグラフィックや音楽にテンションアップ!

――「DQ」シリーズで好きなキャラクターとモンスターを、好きな理由も含めて教えてください。

『DQXI S』の配信で、カミュがとっても好きになりましたぺこ。見た目も性格もカッコよくて、しかも後半なんかはすごい火力を出してくれるところが好きです!『DQXI S』はボイスが付いていて3Dで、余計に感情が入っちゃいましたぺこね。モンスターだと、やっぱりブラウニー! ブラウニーは『DQV』の配信でちょっとストーリーがあって、それで好きになりましたぺこ。それとスライム系は見た目が可愛くて大好きで、グッズもたくさん出てますぺこよね。最近はガチャガチャなんかも結構やっちゃいますぺこ!

――35周年のときに『DQV』で35体モンスターを集める配信をしていましたが、その時に特に印象的だったモンスターは?

印象的というか、達成できるか不安だったのは最後のはぐれメタルですぺこ。実際どうなるんだろうなと思ったぺこですが、最後は仲間にできたので、はぐれメタルには感謝ぺこ!

目標を達成した、『DQV』のモンスター集め配信。お見事です!

――「DQ」シリーズを遊んだことのない人に、1本おすすめするならどの作品?

やっぱり、ぺこらも最初にプレイした『DQV』ぺこですね。ストーリーが親子の話、子供時代からの成長、そこからもたくさん物語があって壮大なんですよね!お嫁さん選びは「うう~っ!」と本気で悩みましたぺこ!ストーリーにすごく引き込まれて、一番最初に『DQV』をプレイして良かったなと思ってますぺこ。モンスターを仲間にできるっていうのが面白くて、モンスターを好きになるきっかけにもなるので、ぜひ遊んでみてほしいぺこ!

ゲーム実況には1人では味わえない楽しさが!

――この先、配信でプレイしてみたい「DQ」シリーズを教えてください。

同じホロライブで「DQ」シリーズの配信もやっている白銀ノエルちゃんに、最近『DQIV』をおすすめされたので、やってみたいな、と気になってますぺこ。

――DQ35周年で発表されたタイトルで、気になっているものは?

カミュが好きなので、『ドラゴンクエストトレジャーズ』も気になるぺこなんですけど、やっぱり外せないのは『DQXII』! 堀井雄二さんが、今度のDQはダークな雰囲気とか、コマンドバトルが一新されるとか仰っていたので、「どうなるんだ!?」って気になってるぺこ~! 発売されたら絶対遊んでみたいですぺこ!

――『DQXII』は、やっぱり発売されたら配信したいですか?

ぜひしたいぺこですね、発売お待ちしてますぺこ(笑)!!

――Vジャンプ読者へ、ご自身の実況配信についてアピールください。

リスナーさんはなぜか『DQV』や『DQXI』のカジノ回が気に入っているみたい人が多いみたいなので、見ていただけると嬉しいぺこ! リスナーさんが「カジノ行くぞ!」とか「何万枚も獲ろうぜ!」みたいに盛り上がっていて、ぺこらも楽しく遊んでますぺこ。あとは『DQV』のブラウンの物語を見てほしいなって思いますぺこね。一番最初に仲間になったのがブラウンで、そのブラウンが最後までいて、ラスボス相手に会心の一撃で倒すところは注目ぺこ! 『DQV』では、カジノのすごろくだけで9時間配信した回もあるので、時間があるときに見てくれたら嬉しいぺこ(笑)。

――ゲーム実況を配信することの「楽しさ」を教えてください。

リスナーさんとゲームの楽しさや考え方、感情の共有ができるのが一番楽しいぺこですね。1人でも感情的な部分はあるぺこですけど、リスナーさんのコメントを見て「こうじゃないのか?」「こっちか?」とか、話しながら遊ぶと、ぺこらは1人で遊ぶよりも、何倍も楽しく感じられますぺこ。だからゲーム実況をたくさんやっているのかなと思います。わからないところは一緒に考えたり、物語で泣けちゃうところはみんなで泣いたりとか。やっぱり1人では味わえない楽しさがありますぺこ!

――ぺこらさんのリスナーさんで、配信を見て「DQ」シリーズをやってみたよ、という方はいらっしゃいますか?

配信と並走してプレイされているリスナーも結構いるみたいですぺこ。今はスマホでも遊べるので、スマホで買って配信見ながらやってるよ、とか。苦戦したときは「このアイテムを使うといいよ」とか、アドバイスをいただいたりすることもあるので、そういうところでも、わちゃわちゃ楽しんでますぺこ!

――「DQ」シリーズで初めてRPGに触れてみて、いかがでしたか?

RPGはストーリーが壮大で、1つの物語を自分が主人公になりきっていろんな出来事を乗り越えて、最終的には魔王を倒したり、世界を救ったりと、感情移入できるところが好きぺこです。アクションゲームは短時間で遊べるところが魅力ですが、RPGはストーリーが進むごとに感情が揺さぶられるとか、違った魅力があるぺこですね。最初は「RPGってかなり長期プレイになりそうだけど楽しめるかな?」とか思ってたんですが、いざやってみると、先のストーリー展開を早く知りたくて、のめり込めるジャンルだな、と思いましたぺこ。今まで触れてこなくて損してたな、と思うくらい面白いですぺこ!

――最後に、ご自身の配信の告知をお願いします!

YouTubeで、平日は夜から、土日はお昼から、ほぼ毎日配信をしてますぺこ! 色んなジャンルのゲームをやっていたり、雑談や歌なども時々やってたりもするので、ぜひこれを機に、気軽に遊びに来ていただけたらなと思いますぺこ!




©2016 COVER Corp.
©1992,2004 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
©2017,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

▼前回の記事はこちら▼

DQ
DQ5
DQ11S
連載

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。