Vログ

水に浮く!?ダンボールで『ペルセウス号』を工作!|連載

0

1629968400

2021/08/26 18:00

つくるさん

工作クリエイター

科学の力でダンボールの船が浮きます!唆るぜこれは!

どうも、つくるさんです!
今回はDr.STONE(ドクターストーン)より『機帆船ペルセウス』をダンボール工作しました。

↓メイキング動画はこちらをチェック!

ただのダンボール模型?
いえいえ、ちゃんと水に浮かぶんです!

ダンボールなのに水に浮かぶ!

浮かぶ秘密は科学の力「はっ水スプレー」

衣類用はっ水スプレー。繊維への水の浸透を防ぎます。

船底部分に衣類用のはっ水スプレーを使ってみました。
雨具やスキーウェアに吹きかけると水がしみ込みにくくなる効果があります。

通常のダンボールは紙なので、水をよく吸います。
でも、スプレーをかけたダンボールはこの通り、水を弾くようになります。

船底がしっかり水を弾いてる!

スプレーに含まれるフッ素樹脂には疎水性(水をはじく作用)があるので、ダンボールに水がしみ込みにくくなるというわけです。

浮力が強すぎると水上で倒れてしまうので、おもりを入れます。
動画では木工用接着剤を入れてみました。

水に浮かべるときはバランスを保つために、船底におもりを入れます。
これは実際の船でも行われるもので、小型ヨットは船底におもり(キール)を取り付けたり、大型船では海水(バラスト水)を船底のタンクに蓄えて船体が傾かないようバランスをとります。

おもりの働きで、船体がしっかり直立。

ずっと浮かべておいたら……

水が入ってしまいました……

はっ水は防水とは違い、完全に水から守ってくれるわけではありません。
ずっと浮かべておいたら水がしみ込んでしまいました(泣)

このダンボール工作ペルセウス号は、平らな場所におけるよう設計してあるので、観賞用模型として楽しむことをおすすめします(笑)

置いて飾ってもかっこいいよ!

↓型紙(PDF)はこちらからダウンロードできます。

https://drive.google.com/file/d/13PKY3qQc7qoBDkayTs0hXf7lhVaqlsEy/view?usp=sharing


ダンボールの厚さは1.5mmを前提に設計されています。
ダンボール以外の厚紙などでも作ることができます。

【その他の材料】
・つまようじ(旗の部分)
・ストロー(マスト)
・竹ひご(帆布部分)
・ペーパーナプキン(帆布)
・紙
丸めてバウスプリット(船首の尖った棒の部分)に使います。
・裁縫用の糸
・はっ水スプレー
・アクリルスプレー(透明)
※はっ水スプレーをかける前の下地としてアクリルスプレーを吹き付けました。

※事故・損害等については保証をいたしかねます。怪我のないよう安全にお取り扱い・お取り組みください。

Dr.STONE
ドクターストーン
武器
Youtube
連載

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。