Vログ

スマホもスイッチの充電もOK! モバイルバッテリー搭載USB充電器や電源タップが便利すぎる|連載

2

1629622800

2021/08/22 18:00

砂流恵介

すながれって読みます

こんにちは、ライターの砂流(すながれ)です!

今回は知らないと損する勢いの、便利すぎるガジェットたちを紹介します。スマホのバッテリーの持ち時間が心配な人や、Nintendo Switchを持ち歩いている人なんかは特に注目です。

スマホもNintendo Switchの充電もOK! モバイルバッテリー搭載USB充電器

※画像タップで拡大
※画像タップで拡大

まずはこちら。モバイルバッテリーやUSB急速充電器で有名なAnker(アンカー)の「Anker PowerCore III Fusion 5000」。

この製品の最大の特徴はUSB急速充電器がついていること。普通のモバイルバッテリーは充電がなくなったら再充電するまで使い物になりませんが、この製品はコンセントがある場所であればコンセントから電源を供給できるので、充電器(ACアダプター)のようにも使える優れものです。

コンセントがない場所では、5000mAhのモバイルバッテリーとして(iPhone 11シリーズを1.5回分は充電できる容量)、コンセントがある場所ではUSB急速充電器として使えるので、とりあえずコレをカバンに入れておけば安心です。重さは176グラムとiPhone 11より軽いので持ち運びしやすい軽さです。

▲USB-Cポート × 1、 USB-Aポート × 1で充電可能

特に旅行時には頼もしすぎることになります。皆さん、旅行時にこんな経験ありませんか?

「スマホとかパソコンとかNintendo Switchとかを充電したいけど、モバイルバッテリーもバッテリー切れで充電しなくちゃいけない・・・・・・。充電するものありすぎるしケーブルも充電器も足りないし、どうしたらいいんだ!」

これ、Anker PowerCore III Fusion 5000があれば解決です。こいつをコンセントに挿して充電したいものを充電しながら自身も充電すればOK(接続しているモノが充電し終わったあとに自身の充電をはじめます)。

しかも急速充電に対応しており、最大18W出るため、例えばiPhone 11であれば30分で最大50%充電可能です(USB-Cポート単体での利用時)。

ノートPCも、Nintendo Switchも、スマホも、デジカメやミラーレス一眼も、色々なものを充電できるので外出時のオトモに良くないですか? まじで頼りになりますよ。

ちなみに、Ankerは任天堂公式ライセンスでモバイルバッテリーを出しているメーカーでもあります。Ankerというメーカーに馴染みがない人でも少しは安心材料になるのではないでしょうか。

ケーブルにご注意を!

※画像タップで拡大

Anker PowerCore III Fusion 5000や、ほかのモバイルバッテリー、充電器を使うときはケーブルにご注意を。100均で売っているような安いケーブルを使う場合、モバイルバッテリーや充電器の性能をじゅうぶんに引き出せない可能性が高いです。

急速充電対応のはずなのに充電が遅い場合は、ケーブルが原因かもしれません。特にUSB Type-Cに関しては、さまざまな種類がでていて性能もばらばらなので、少なくとも急速充電に対応したケーブルを購入してください。急速充電は、USB Power Delivery対応などやPD対応などの表記が書いてあるので、そちらを参考にしてみてください。

※画像タップで拡大

ほかにも、片方がUSB-Aで、もう片方がLightning(iPhoneのやつ)・USB-C・Micro USBから選べるようなケーブルもひとつあると便利です。写真で紹介しているのは「Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル」になります。

ケーブルは消耗品なので安いモノをついつい買いたくなってしまいますが、いいモノを買って長く使う、セールの時に予備を買っておくのがおすすめです。

外出時に使えるマルチ電源タップ

※画像タップで拡大
※画像タップで拡大

最後に紹介するのは、急速充電にも対応している電源タップです。CIOの『KJ-C03』は、電源プラグ×3、USB-Aポート×2、USB-Cポート×1がついていて、持ち運びもできちゃうサイズの優れもの。重さも150グラムと軽いです。電源プラグが収納できるので、カバンの中でほかのものを傷つけることもないですし、ケーブルが長いのでコンセント口が奥まった場所にあっても差し込めます。

旅行に行ったときや、みんなで集まってNintendo Switchなどで遊ぶときにひとつあると、コンセント経由かUSB経由で充電できるので、バッテリー切れの心配はまずありません。コンセントが少ない場所でも活躍しますし、コレと冒頭に紹介したAnker PowerCore III Fusion 5000を組み合わせれば、どこに行ってもコンセント不足や、充電器不足にならないです。

今のご時世では難しいですが、カラオケボックスとかに集まって、みんなでNintendo Switchで遊ぶ場合とかまじで重宝しますし、みんなからありがたがられること間違いなし。

家でも使い勝手が良いので、僕は家用と外出用と2つ持っています。

まとめ

今回は知らないと損する勢いの、便利すぎるガジェットたちを紹介しました。

すぐ買うも良し、こういうのがあるのかと知識として蓄えておくも良し、セールのときに買うも良し。ライバル会社が似たコンセプトのものを出しているパターンもありますし、紹介した製品に縛られずに、ほかの製品も見てみてください。

まだまだ便利なガジェットはたくさんあるので、これからも紹介してしていきます。「こういうジャンルの便利なモノあったら教えて!」みたいなリクエストありましたらぜひコメントを。

それでは!

スマホ
充電
モバイルバッテリー
Nintendo Switch
連載

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。