Vログ

ゲーム大好きガジェットライターのPCデスク周りを紹介 #お前らのPCデスク周り晒していけ|連載

0

1630227600

2021/08/29 18:00

砂流恵介

すながれって読みます

こんにちは、ライターの砂流(すながれ)です!

テレワークやオンライン授業でPCの前にいる時間が増えました。この1年で机周りを整理整頓したり、使いやすいように便利にしたり、好きなものを飾ってみたりした人も多いのではないでしょうか?

実際に、YouTubeではデスクツアーという机周りを紹介する動画が人気ですし、ゲーミングPC周りを見渡していると、ハッシュタグ「#お前らのPCデスク周り晒していけ」などが浸透しており机周りはみんなが注目しています。

人のお部屋とか机周りを見るのってなんだか楽しいですもんね。

ということで今回は、ガジェットライターでゲーム大好きな僕の机周りを紹介します。珍しいガジェットもあると思うので覗いていってください!

大好きと便利を詰め込んだ机

※画像タップで拡大

こちらが僕の机です。

なんだかごちゃごちゃしてますよね。こういった系の机の紹介って、めっちゃシンプルだったり、白とか黒とかひとつの色を基調にして統一されたものが多かったりするじゃないですか。もしくは、めっちゃ光っていたり、コックピットっぽくなっていたりとか。

僕の場合は、「自分のテンションが常に上がる大好きなもの」と「仕事も遊びも趣味も全部完結」できるようガジェットを配置した結果この形になりました。

仕事でちょっと嫌なことがあっても、右を見ればゲンガーとイカちゃん、左を見ればガラルニャース、下をみればスプラトゥーンのamiibo、上を見ればピカチュウやメタモン、ボムヘイ、ヘイホーがいるので、ストレスがたまりません。

どこか1カ所に好きなものを置いている人は多いと思うのですが、上下左右に置いているのがポイント。四方を囲まれるとテンションの上がり方が変わるんですよ(個人の感想です)。

そのうえ、この机にいるだけで、スマホゲームもコンシューマーゲームもPCゲームもできて、配信までできちゃうので超絶便利。どうですか、良くないですか?

ということで、ここからは要となるガジェットを中心に何を置いているかを紹介していきます。

※画像タップで拡大

まずは、自作PCのスペックを紹介。机の下に置いているため、写真では見えていないのですが秋葉原でパーツを買って組んだ自作のデスクトップPCを使っています。動画編集とPCゲーム、ゲーム実況まで見据えた構成です。

重たい4K動画の編集や、最新ゲームを高画質で遊べて、4Kでのゲーム録画なども軽々こなしてくれる頼れるやつ。

※画像タップで拡大
※画像タップで拡大

左の液晶はAcerの「ConceptD 4Kディスプレイ」。写真や動画を仕事で納品することも多いので、正確な色合いが出せる液晶で、かつ、4K解像度のものを使っています。ポイントは、リフレッシュレートが144Hzまで対応していること。

リフレッシュレートが高いので動きの速いPCゲームを遊ぶこともできますし、4K対応のPCゲームの綺麗さを余すことなく堪能できます。ちなみに、この液晶はモニターアームを付けており、左右上下に動かすことも可能です。

右の液晶はDellの24インチ液晶モニター。ポイントは見ての通りモニターが縦にもなること。Webサイトを見たり、文書の資料を見たり、Twitterを見たりするときにめちゃくちゃ捗ります。

※画像タップで拡大

こちらはElgatoのゲームキャプチャー 「4K60 S+」。ゲームキャプチャーは、PS5やNintendo Switchなどのゲーム機の映像をPCに取り込むためのデバイスです。PC経由でゲーム実況をしたり、録画をしたりする用途で使います。

僕は、PS5やNintendo SwitchをPCで取り込んで録画しながらゲームをしていることが多いです。このゲームキャプチャーは、4K対応をしているのでPS5の映像を高画質で取り込めることが決めてで選びました。

※画像タップで拡大
※画像タップで拡大

机周りには、PS5とNintendo Switchも置いてあるので、いつでもゲームができます。話が飛びますが、「ON AIR」のサインランプ良くないですか? Amazonで1500円くらいだったので勢いで購入しました。こいつちゃんと光るんですよ。

※画像タップで拡大

ゲーム関連で忘れてはいけないのがiPad Pro。『オクトパストラベラー 大陸の覇者』や『二ノ国:Cross Worlds』などのスマホゲームを遊ぶのに重宝しています。あとは、マンガや雑誌を読むのもこちら。気になったところをペンでメモできるのが良いです。

※画像タップで拡大
※画像タップで拡大

左の写真は、「Orbital2 Core」というデバイス。このデバイスに色々な作業を割り振ることができたりするものなのですが、僕は動画編集時のコマ送り程度しか使いこなせていません。でも、ジョイスティックを動かしながら作業するってなんかかっこいいので気に入っています。

右はElgatoの「STEAM DECK」。皆さん、デスクトップによく使うフォルダーやファイル、アプリなどのショートカットを置いていますよね? あれを、ボタンを押すだけで呼び出せるものだと思ってもらえればOKです。

僕はよく見るサイトや、仕事でよく使うフォルダーなんかをいれています。デスクトップにあってもいちいち戻らないといけないし、フォルダーなんかは何気に開くまでに何回もクリックしないといけないことが多いじゃないですか。あれが、ボタンひとつでいつでも呼び出せるのは地味に便利です。

ゲーム実況でよく使われるアプリ「OBS」などの録画やストリーミング、ミュートなども登録できるので、ゲーム実況者に人気のデバイスです。

※画像タップで拡大

こちらは、Amazonのスマートスピーカー「Echo Show 5」。声で操作できる端末なので、僕は「アレクサ、今日の天気は?」「ニュースを読んで」「今日の予定は?」「部屋の電気を消して」などで使っています。

なにげに便利なのは「アレクサ、○○分後に教えて」とタイマーをかけること。ドラクエウォークのメガモンが20分後に出るときなどに、タイマーをかけておけば忘れることもありません。

※画像タップで拡大

最後に紹介するのはキーボードとマウスです。

キーボードは、ライターに定評のある「REALFORCE」と、エンジニアやライターに人気の「Happy Hacking Keyboard」を気分で使い分けています。まじで生産性変わる凄いやつ。

マウスは、「MX ERGO」というトラックボールのマウスです。通常のマウスは行きたい場所に合わせてマウスを左右上下に動かしますが、トラックボールはボール部分を親指で動かすだけ。マウス用にスペースを取らなくて良いのと、慣れてしまえば普通のマウスよりラクに動かせるのでずっと愛用しています。

ちなみに、FPSゲームをするときは有線のゲーミングマウスを接続します。

まとめ

※画像タップで拡大

以上で、PCデスク周りのガジェット紹介は終わりです。常時置いていないものとしては、ヘッドフォンやオーディオミキサー、スイッチャーなどなどもありますが、紹介していくときりがないのでまたの機会で。

ガジェットを中心に紹介していますが、僕の机の主役はあくまでポケモンやスプラトゥーンのぬいぐるみやamiiboたち。まじでテンション上げてくれるし、癒やしてくれるし、「今日もスプラトゥーン2遊ばなきゃ!」って気持ちにしてくれるので好きなものを飾るのはおすすめです。

もし良かったら皆さんのPC周りがどんな感じか教えてください!

デスクツアー
ガジェット
デスク周り
自作PC
連載

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。