Vログ

アストルティアレポート No.292|連載

0

1639741966

2021/12/17 20:52

VJドラクエ取材班

ガンガン更新するぜ!

「ドラゴンクエストX オンライン」の世界をレポート!
VジャンプWEB「DQネクスト!」から続く毎週更新記事です!

「源世庫パニガルム」の登場に沸くアストルティアをレポート!

[[[今週のメニュー]]]
◆アストルティア最前線![「源世庫パニガルム」特集!]
◆今週のバザー相場情報[「源世庫パニガルム」の登場で相場が動く!]

■アストルティア最前線!

ランダムに編成されるダンジョンを進み、強力なボスモンスターに挑戦する新コンテンツ「源世庫パニガルム」が12日からスタートしたぞ!
バージョン6.0で追加された新たな週課とあって、多くの冒険者たちがチャレンジに訪れていた。

「源世庫パニガルム」特集

パニガルム内部はさまざまな部屋がつながったダンジョンになっている。部屋ごとにある2つの扉のどちらかを選んで奥まで進み、最深部にたどり着いたら3パーティ12人のパーティ同盟でボスモンスターに挑戦する流れだ。

●パニガルム踏破後にアイテムなどを獲得できる「パニガログ」が置かれた部屋や、各種強化効果が付与される「源世の聖標」という石碑が置かれた部屋などがある。石碑からは非常に強力な効果が受けられるので、基本的には石碑に多く触れるように進むのがオススメだ。
●戦闘が発生する部屋では、石碑だけでなく女神の木の成長に必要な「創生珠」が手に入る「レッドログ」が獲得できるため、石碑と戦闘の2つの部屋を最優先で通っておきたい。
●最深部のボス戦は、初週の段階では源世鳥アルマナとのバトルが発生していた。アルマナは雷以外の属性に高い耐性を持っているため、攻撃能力が高いバトルマスターや武闘家などで挑むのが人気だ。ボスフロアのマップがとても広いため、げんまで遠隔蘇生が可能な天地雷鳴士も注目されていた。
●アルマナの攻撃の中でも特に注意したいのが、フロア外周にダメージを発生させるダークトルネードと、内周にダメージを発生させる烈風乱撃だ。烈風乱撃は物理アタッカーだと逃げ遅れてしまうケースがとても多く、ダメージを軽減できる風耐性が重要視されていた。
●ボス戦に勝利すると手に入る「創生珠」は女神の木に使うことで成長し、各ステータスを伸ばすことができる。複数の女神の木を成長させると庭ランクが上がり、女神の木のレベル上限が解放されていく。特定のステータスだけ成長させようとしても上限は解放されないので、まんべんなく育てるのがポイントだ。

ダークトルネードと烈風乱撃は予兆として攻撃範囲が大きく表示されるので、敵だけでなくフロア全体を見ながら戦おう!

■今週のバザー相場情報

「源世庫パニガルム」の登場で相場が動く!
(※注:価格は編集部調べ)

・激震のキバ(12月8日以前:12000G前後→今週:15000G前後)
・ホワイトパール(12月8日以前:1200G前後→今週:2000G前後)
12月12日から始まった「源世庫パニガルム」でバトルマスターの需要が増えたため、最新のハンマーや両手剣の生産に必要な素材が値上がりしている。

・ストームタルト☆☆(12月8日以前:9000G前後→今週:11000G前後)
「源世庫パニガルム」の最深部に出現するボス対策として風耐性に注目が集まり、属性耐性が上昇する料理が値上がりしているようだ。

「源世庫パニガルム」のボスは毎週変更されるので、料理の値上がりは一時的なものになりそうだ。

■□■□■□■□■□■□■□■□

12月のテンの日は、大人気のフレンド募集イベントが開催!

テンの日のイベントとしては異例の3日間開催となり、会場となったレンドア南は連日多くの人が集まっていたぞ!

『DQX』公式プレイヤー専用サイト 目覚めし冒険者の広場はこちら!
https://hiroba.dqx.jp/

次回は2021年12月24日(金)更新予定!!

© 2012-2021 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

▼前回の記事はこちら▼

DQ
DQX
DQ10
連載

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。