Vログ

【モンハンライズ】大塚角満の“逆鱗ぶいっ!”第99回 ガンランサー、覇者の行列に挑む!(3)|連載

0

1643878800

2022/02/03 18:00

大塚角満

ゲームライター、逆鱗日和の作者

大塚角満による『モンスターハンターライズ』のプレイ日記! 『逆鱗日和』から幾星霜--。舞台をVジャンプレイに移して、『モンハンライズ』で出会った毒にも薬にもならない日記をここから発信します!

バチバチの殴り合いの果てに

 いよいよ、“逆鱗ぶいっ!”も連載99回目……!!

 改めて考えると、『逆鱗』を冠する連載で100回の大台に乗るのはじつに久しぶりで、ちょっと年甲斐もなくコーフンしている自分がいるwww しかもここ、俺が20年以上にわたって仕切っていた古巣ではなく、長年ライバルと思っていたメディア……Vジャンプの土俵だと言うのだから二重の驚きであります!!!ww コレを実現するために尽力してくださった関係各位様、本当にありがとうございましたッ!!!><

 ……って、何を俺は連載100回目で書くようなことをフライングで(しかも涙ながらに)伝えているのでしょうか(苦笑)。こういうことは……次回の更新で書けよな!!!www

 そう、ここで綴らなければいけないことは、里クエ最後の砦“覇者の行列”に挑戦したときの顛末なのだよ。

 前回の記事では……!

 そうそう!!

 初めて会ったときからソリが合わず、互いにド突いたれ光線を照射し合っていた宿敵・ラージャンをどうにか屠り去ったものの……! 数分後には!!

※画像タップで拡大

 「ほんぎゃぁぁぁああああ!!!www」(バゼルギウス)

 「グロロロロロ~~~!!!www」(マガイマガド)

 「!!!?!?!?!」(老ガンランサー)

 怯える老ガンランサーの後ろで、バゼルギウスとマガイマガドという武闘派モンスターがそろい踏みとなり、

 「あああ、アカーン!!!>< じじじ、地獄になった!!!(((( ;゚Д゚)))」

 と、早くも戦意喪失一歩手前にまで追い込まれてしまったのでありました^^;

 とは言え、である。

 前回の記事でもチョロッと書いたけど、じつはバゼルギウスとマガイマガドは“単品”であれば俺(というかガンランス)との相性は抜群で、実際に大型モンスターの狩猟数でも堂々のツートップとなっている。

 以前、俺は『逆鱗日和』のどこかで、

 「やることなければレウスかレイア!!」

 という標語を掲げたことがあるけど、いまの俺にとっては、

 「やることなければバゼルかマガド!!」

 が絶対の方針。それくらい、両者は狩っていて楽しいモンスターなのだ。

 でも、ここで問題となるのが、現在の状況が“単品”ではなく、“そろい踏み”になっていることだ。どちらかに集中していると背後から、

 「うらぁ!!! こっちも相手せいや!!!」

 とブレスが飛んで来て、「なにを!!!(怒)」と振り返ればもう一方が、

 「敵に背を向けるとはナニゴトか!!!」

 と後頭部をブン殴ってきたりする……。このワチャワチャの状況を打開するために、闘技場の中央には柵が設けられているわけだけど、

 「うりゃ!!! 柵で分断だ!!!!><」

 と慌ててボタンを押すと、7割くらいの確率で3人仲良く一方に集められて(苦笑)、狭い空間でバチバチの殴り合いに……w もう、どうすりゃエエねんわし……。

 それでも、俺は必死にがんばった。

 なんと、ドタバタと走り回っているさなかにバゼルギウスに乗れることになり(タクシーか)、

※画像タップで拡大

 決死の操竜!!!

 これで、マガイマガドにしこたまダメージを入れられたことに加えて、先ほどまで乗車していたバゼルギウスにも……!

※画像タップで拡大

 シビレ罠からの竜撃砲!!! この必殺の火炎により、バゼルギウスには致命傷とも言うべきダメージが叩き込まれたのである!!

 さあ、一気に畳みかけるぞ!!

 なんと今度はマガイマガドに乗車できることになったので、こいつでトドメを……!!

 ……と思ったら。

※画像タップで拡大

 「ん??」とマガイマガド。

 「あれ??」と俺。

 「ピーーーーーーーーーーーーーー……」とバゼルギウス……って、もう終わってたんじゃん!!!w せっかくマガイマガドに乗ったのに、意味ねええええ!!!www

 そう、何が決め手になったのかいまとなってはサッパリわからないのだが、バゼルギウスが突然に闘技場の土に還ってしまったのだ……w いやあ、人生、何が起こるかわからないねぇ……w

 でも、それは俺にも言える……。

 これで残るはマガイマガドだけになったので、

 「よし!! やっと単独狩猟になったぞ!!ww もう余裕!!!ww 絶対にイケる!!!www」

 と余裕をブチかました途端……(((( ;゚Д゚)))

※画像タップで拡大

 って、イヤぁぁぁああああ!!!!>< ななな、なんでこのタイミングで力尽きるんだよぉぉぉおおおお!!!!www

 これまた、何が決め手になったのかサッパリわからぬうちに、2オチ目を計上してしまったわ……。

 これで、両者ともに後がなくなってしまった。

 俺か、マガイマガドか。

 先に相手を削り切ったほうが、覇者の行列の勝者となるのである!!!

 そして--。

 クエストの後半、お互いに近距離での殴り合いに活路を見出したのか、相手の体温すら伝わってくる距離に陣取ってバチバチの肉弾戦を展開する。

※画像タップで拡大
※画像タップで拡大
※画像タップで拡大

 すべてを置いて逃げ出したくなる、恐怖に満ちた数分間……。

 得意とするマガイマガドではあったけど、ちょっとの油断で三途の川を渡ることになるのは、得意、不得意は関係ない絶対的な事実である。

 「ガードを忘れるな……! 落ち着いて……! 少しずつでも削れ……!!!」

 念仏を唱えつつ、必勝のガード突きをマガイマガドに突き立てる俺。ホントはド派手なフルバーストや竜撃砲を叩き込みたかったけど、“あと1オチで終わる”という事実がそんな立ち回りを許さなかったわ(苦笑)。
 
 その結果……! ついに!!!

※画像タップで拡大

 マガイマガドの、捕獲に成功ーーーーー!!!

 これにより、老ガンランサーはようやく……!!!

※画像タップで拡大

 里クエの頂点に!!! 10ヵ月もかかっちゃったけど、ついにこの場所までたどり着くことができたのでしたーーー!!!

 とはいえ、まだまだ道半ばだ。

 集会所のクエストもスカスカだし、イベントクエストに関してはほぼ丸ごと残っている状態なのである。なので、連載100回記念特集が終わった後も……!

 逆鱗ぶいっ!は、まだまだ続きます!!!w

 今後ともご愛読のほど、よろしくお願いいたします~~~!!!

▼前回の記事はこちら▼

『モンスターハンターライズ』
発売日:2021年3月26日(金)
対応機種:Nintendo Switch
ジャンル:ハンティングアクション
プレイ人数:1人(オンライン:1~4人)
※インターネット通信プレイ、ローカル通信プレイ対応

©CAPCOM CO., LTD. 2021 ALL RIGHTS RESERVED.

モンハン
モンスターハンターライズ
大塚角満
逆鱗ぶいっ!
連載

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。