Vログ

【ポケモンレジェンズ アルセウス】攻略に役立つおすすめポケモン8匹紹介! |連載

0

1643878800

2022/02/03 18:00

VJポケモン同好会

デデンネ推し>o'ω'o<

『Pokémon LEGENDS アルセウス』日誌! 今回は個人的なおすすめポケモンを紹介していきます。

※情報はVJポケモン同好会調べです。
※ストーリー中盤以降に登場するポケモンも含まれるので自身の目で確かめたい方はご注意ください。

おすすめポケモン8選

紹介の前に少し、プレイして感じたバトル面でのお話。今作は従来のポケモンからいろいろバトル面での仕様変更があり、やや難度の高いバランスとなっている。

  • レベルが上回っていても被ダメージが大きく、野生ポケモンでも技範囲が広い(使える技のタイプが多彩)
  • 相手ポケモンの早業による2回行動や力業によるダメージアップをうまく使ってくる
  • トレーナー戦では相手のポケモンを倒したあと、直後に交代で出てきたポケモンからの攻撃をほぼ受けてしまう
  • こちらが選択した行動を把握しているかのような最善の手をとってきやすい(野生もトレーナーも賢い)
  • 1VS複数の状況も出てくる など…

そのため相性的に有利と思っても、耐久力が低いとあっという間に倒されやすい。特にトレーナー戦では倒して倒され…という展開になりがち(ポケモンカードのサイドの取り合いを彷彿とさせる)。
必然的にダメージを受けてしまうという点で、従来のような高速高火力アタッカーで無双していく展開は実現させにくい。勝利するだけなら単純に数で押せばいいのだが、倒されたポケモンは経験値が入らないのはもったいなさがある。メインで使いたいポケモンになかなか経験値が集まらない…なんてことも。

そこで役立つのがHP、防御、特防やタイプ相性による耐性に優れた、耐久力が高く相手の攻撃をしのぎやすいポケモン。ダメージを受けにくい状況を作り出すことで、倒された味方を回復できるチャンスが生まれる。相手の弱点を突けず倒しにくいポケモンでも、持久戦が得意なら突破できるポテンシャルもある。強力な技のPPを切らしてしまうというのも作戦のひとつ。

また、野生ポケモンを戦闘で捕獲する際も、耐久力のあるポケモンを繰り出すことで捕獲に失敗してもすぐに倒される可能性を減らせる。特にオヤブン戦ではボールを投げて捕獲に失敗するたびに1匹ずつ倒される場面も多かったので、数ターンしのいでくれるポケモンも必要と感じた。

もちろん耐久力があっても弱点を突かれるとさすがに厳しいので、タイプ相性をうまく補完できるようにチームを編成しておくのも大事。相手の攻撃をいなしやすいポケモンを2~3匹入れておくと安心できる。

ということで、それを踏まえた個人的おすすめポケモンを紹介。

ブラッキー

タイプ:あく ■主な生息地 イーブイ:黒曜の原野(蹄鉄ヶ原)、 群青の海岸(渡りのなぞらえ)、純白の凍土(クレベース氷塊、雪崩坂) ■進化条件 イーブイのなかよし度が上がった状態でゲーム内の夜にレベルアップ ■おすすめ性格 ずぶとい、おだやか ■おすすめ技 バークアウト、あくのはどう、サイコキネシス、めいそう、パワーシフト、ねむる

HP、防御、特防に優れ、総合的な耐久力が高いポケモン。「バークアウト」や「めいそう」を使えばさらに堅牢と化す。特殊攻撃による弱点を突かれにくい。

逆に攻撃面は苦手としているので、悪技で弱点を突けるポケモン以外は倒しにくい。そのため持久戦特化タイプだが、「パワーシフト」を覚えれば攻めの力と守りの力を入れ替えてアタッカーにするといったトリッキーな立ち回りもできる。もちろんそのぶん耐久力は落ちるので使うタイミングには注意。

回復手段として「ねむる」があると便利(今作では「つきのひかり」は覚えない)。ただねむけ状態になると行動できなくなることもあるので、道具での回復に頼ってもいい。とりあえず時間を稼ぐだけなら、ねむけ状態のままでもあまり問題ないこともある。

進化前のイーブイは序盤早々に出現するものの、その出現率が低いので、出るまで運頼みなところも。「時空の歪み」なら出現しやすいが、こちらは発生自体がかなりレア。

進化に必要となる、なかよし度はレベルアップしていけば自然と上がっていく。注意点としては、進化時に「つぶらなひとみ」を覚えているとニンフィアへ進化するので、ブラッキーやエーフィに進化したい際は別の技に変えておくのを忘れずに。

カビゴン

タイプ:ノーマル ■主な生息地 ゴンベ:黒曜の原野(シシの高台)、純白の凍土(雪見の出で湯) カビゴン:黒曜の原野(マサゴ平原)、純白の凍土(雪見の出で湯) ■進化条件 ゴンベのなかよし度が上がった状態でレベルアップ ■おすすめ性格 いじっぱり、わんぱく、しんちょう ■おすすめ技 しねんのずつき、かみくだく、10まんばりき、ギガインパクト、ほのおのパンチ、れいとうパンチ、かみなりパンチ、アイアンヘッド、ねむる

HP、攻撃、特防が高く、特殊攻撃に強い物理アタッカー。ノーマルタイプゆえ技のレパートリーも豊富でさまざまなタイプを覚えられる。メンバーに足りないタイプの技を補っていくといい。
また、今作では「ギガインパクト」の反動がなくなり使いやすくなった(ただ行動順が遅くなる場合もある)。HPが高いので物理攻撃も耐えやすいが、弱点の格闘だけには気を付けたい。

進化前のゴンベも序盤に出るものの、出現率が低い。カビゴンは黒曜の原野でオヤブン個体も出てくるので、ストーリーを進めたらそちらもおすすめ。

トリトドン

タイプ:みず・じめん ■主な生息地 カラナクシ:黒曜の原野(マサゴ平原、ハマナスの島)、 群青の海岸(静かな内海、海草の楽園) トリトドン:黒曜の原野(マサゴ平原、ハマナスの島)、 群青の海岸(海草の楽園) ■進化条件 カラナクシがLv30で進化 ■おすすめ性格 ひかえめ、ずぶとい、おだやか ■おすすめ技 だいちのちから、みずのはどう、ハイドロポンプ、れいとうビーム、ヘドロばくだん、げんしのちから、じこさいせい

弱点は草タイプのみので、総合的な耐久力が高め。草は4倍弱点なのでほぼ耐えられないが、不意に受けづらいタイプではある。困ったらトリトドンを出しておくとなんとかしのいでくれることも多い。「じこさいせい」も覚えるので、回復の道具節約にも便利。
能力アップ技は覚えないため火力は出しにくい部分もあるが、一致技の攻撃範囲の広さは強み。特に今作は地面技の通りがよく、攻守ともに安定感がある。

カラナクシ、トリトドンは警戒が強いポケモンではないので簡単に捕まえやすく、目当ての性格を選びやすい。

フワライド

タイプ:ゴースト・ひこう ■主な生息地 フワンテ、フワライド: 天冠の山麗(各所)、純白の凍土(各所)、群青の海岸(各所) ※夜 ■進化条件 フワンテがLV28で進化 ■おすすめ性格 ひかえめ、ずぶとい、おだやか、おくびょう ■おすすめ技 さいみんじゅつ、たたりめ、シャドーボール、マジカルフレイム、サイコキネシス、めいそう

よく使われやすいノーマル、格闘、地面の3タイプを無効化でき、「さいみんじゅつ」が使えるため捕獲要因としても活躍させられる。
攻撃面では「さいみんじゅつ→たたりめ」のコンボが強く、「めいそう」も使えるので火力も出しやすい。ただ「さいみんじゅつ」が外れやすいのはお約束。

耐久面としてはHPは高いものの防御と特防が低い関係で総合的にはそれほど高くなく、等倍の攻撃でも痛手を受けやすい部分もある。また、タイプ一致の飛行技を覚えられないことから、ゴースト技を無効化されるノーマルタイプには有効打を与えにくい。そのため、ほかのポケモンの相性を補う立ち位置が向いている。

フワンテもフワライドも夜になるとあちこちに出現するので道中がてら捕まえておくのもいい。

トゲキッス

タイプ:フェアリー・ひこう ■主な生息地 トゲピー:群青の海岸(水浴びの潟、静かな内海)、紅蓮の湿地(毛槍の草原) トゲチック:群青の海岸(静かな内海)、紅蓮の湿地(ゴロゴロ坂、毛槍の草原) トゲキッス:黒曜の原野(シンジ湖) ■進化条件 トゲチック:トゲピーのなかよし度が上がった状態でレベルアップ トゲキッス:トゲチックに「ひかりのいし」を使う ■おすすめ性格 ひかえめ、ずぶとい、おだやか、おくびょう ■おすすめ技 エアスラッシュ、ドレインキッス、ムーンフォース、マジカルフレイム、めいそう

格闘1/4、地面無効と、フワライドのようにこれら2つを苦手とするポケモンと相性補完がしやすい。ここで紹介しているポケモンはだいたい格闘技に弱いので、一緒にいると安心。

全体的に能力が高水準で、特に特攻が高いため、耐久があり素早さもそれなりな特殊アタッカーとして活躍できる。「めいそう」で自身を強化し、「マジカルフレイム」で相手の攻めの力を下げて被ダメージを大きく減らす戦法も強力。飛行・フェアリータイプの技は多くのポケモンに通る。

トゲピーの出現場所自体は少ないが、固定で出現するので捕まえはしやすい。進化に必要な「ひかりのいし」は落とし物(落とし物通信)をたくさん拾ってFPを貯め、交換屋で交換するのが手軽。

ハピナス

タイプ:ノーマル ■主な生息地 ピンプク:黒曜の原野(黒鉄トンネル、黒曜の滝)、群青の海岸(浦の浜) ラッキー:黒曜の原野(黒曜の滝)、群青の海岸(浦の浜、トンボロ道) ハピナス:黒曜の原野(黒曜の滝)、純白の凍土(雪崩坂) ■進化条件 ラッキー:ゲーム内の朝・昼・夕方にピンプクに「まんまるいし」を使う ハピナス:ラッキーのなかよし度が上がった状態でレベルアップ ■おすすめ性格 ひかえめ、ずぶとい、おだやか ■おすすめ技 トライアタック、はかいこうせん、かえんほうしゃ、10まんボルト、れいとうビーム、シャドーボール、めいそう、たまごうみ

全ポケモン中トップの、圧倒的なHPを持つポケモン。特防も高く特殊攻撃に対しては無類の耐久力をほこる。「たまごうみ」による体力回復も可能。特攻は高くないが「めいそう」を使え、カビゴン同様覚える技が多彩なので、メンバーに足りないタイプの攻撃を補いやすい。使いやすくなった「はかいこうせん」によるタイプ一致攻撃も強力。

一方防御力が極端に低いため、物理攻撃は大ダメージを受けるで繰り出す相手は選ぶ必要がある。ただ、「特殊技メインだが1つだけ物理技を使う」といったポケモンには、ダメージが半分程度ならひたすら「たまごうみ」を使って受け続けてその技のPPを切らす、といったことも可能。終盤で活躍しやすい。

郡青の海岸にはオヤブンのラッキーがいる。ラッキーやハピナスは入手経験値が多いため、厳選とレベル上げを兼ねて繰り返し捕まえてみるのもいい。(ムラに戻ればオヤブンは復活する)

ガチグマ

タイプ:ノーマル・じめん ■主な生息地 ヒメグマ、リングマ:紅蓮の湿地(クマの稽古場)、天冠の山麓(巡礼者の道) ■進化条件 満月の夜にリングマに「ピートブロック」を使う ■おすすめ性格 いじっぱり、わんぱく、しんちょう ■おすすめ技 10まんばりき、ぶちかまし、ギガインパクト、いわなだれ、じゃれつく、ビルドアップ

今作から登場した新たなポケモンで、リングマの進化形。地面タイプが加わった。HP、攻撃、防御に優れ、特防もまずまずと無駄のない能力を持つ。ノーマルと地面のタイプ一致技は多くのポケモンに等倍以上をとれ、「ビルドアップ」で攻防も強化できるため、耐久力のある物理アタッカーとして優秀。

すばやさは遅いので後手に回りがち。ガチグマに限ったことではないが、相手の早業による2回連続攻撃に注意。こちらのHP残量を把握してきっちり倒してきやすい。

ヒメグマ、リングマは道中で出会いやすいが、紅蓮の湿地にいるオヤブンのリングマを育てるのもよい。
ガチグマへの進化方法が特殊で、必要なピートブロックの入手が少し大変。サブ任務86のクリア報酬で1個確定入手できるほか、ガチグマライドのお宝掘りや時空の歪みで出現することもあった。
満月になるまではベースキャンプで「夜まで」を選んで時間を進めればOK。月が見えていなくても満月の日になっていれば進化できるで、1回休むごとにメニューを開いて確認してみよう。

ヌメルゴン

タイプ:ドラゴン・はがね ■主な生息地 ヌメラ、ヌメイル:紅蓮の湿地(試練の中洲)、天冠の山麗(古代の石切り場) ヌメルゴン:天冠の山麗(古代の石切り場) ■進化条件 ヌメイル:ヌメラがLv40で進化 ヌメルゴン:雨の時、ヌメイルがLv50で進化 ■おすすめ性格 (物理&特殊型)ゆうかん、れいせい、のんき、なまいき (特殊型)ひかえめ、ずぶとい、おだやか ■技構成例 アイアンヘッド、てっていこうせん、りゅうのはどう、りゅうせいぐん、たてこもる、ねむる

こちらも新しく登場となる、ヒスイのすがたのヌメルゴン。ドラゴンタイプに鋼タイプが加わり、より耐久性能に磨きがかかった能力となった。

弱点は2つだけで、半減以下は10タイプもある。特に特防が高く、攻撃・防御・特攻も高水準。そしてヌメルゴンの強さの秘訣でもある、守りの力と回避率を上昇できる新技「たてこもる」の存在。持久戦を得意とし、使いやすい技を豊富に覚えられるので、相手の攻撃を抑えながら堅実にダメージを与えていける。

こちらが不利な状況でも「たてこもる」の回避率上昇効果でなんとかなったりする打開力もあるので、強敵相手には何かと助けになってくれる。特におすすめ度の高いポケモンだ(見た目もかわいい)。格闘と地面の弱点は突かれやすい部分はあるので、トゲキッスのような相性補完に優れたポケモンも一緒に入れておくと安心。

攻撃技はタイプ一致のドラゴン技と鋼技の使い分けで安定したダメージを出しやすい。「アイアンヘッド」と「りゅうのはどう」が命中率とPPの関係から場持ちがよく扱いやすく、この場合は物理と特殊で使い分けられる利点もある(いわゆる両刀型)。威力重視なら「りゅうせいぐん」や「てっていこうせん」が強力だがデメリットもあるため、火力と安定性どちらを重視するかで選択。

持久力型と相性のいい「じこさいせい」系は覚えないので、回復手段は「ねむる」か道具に頼ろう。

紅蓮の湿地にはヌメイルのオヤブンもいる。進化条件の雨を降らせたい場合は、ベースキャンプで休むを繰り返せばOKだ。

おわり
ポケモン
ポケットモンスター
PokemonLEGENDS
連載

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。