Vログ

※2/28追記あり【ポケモンレジェンズ アルセウス】大量発生で色違いのポケモンを捕まえよう!|連載

1

1643965200

2022/02/04 18:00

VJポケモン同好会

デデンネ推し>o'ω'o<

『Pokémon LEGENDS アルセウス』日誌! 今回は色違いの捕獲について。

※内容はVJポケモン同好会調べです。確実な情報ではない可能性もありますのでご了承ください。

※2/28追記:【注意!】2/28に配信されたVer.1.1.0で、「ムラに戻ると出現していた大量発生が消える」仕様になったため、事実上リセマラは不可能になりました。Ver.1.1.0以降では本記事で紹介している方法は行えません。

大量発生中は色違い出現のチャンス!

探索出発時に発生することがある、ポケモンの「大量発生」。フィールドの特定の場所に同じポケモンが多数出現する状態で、このときは【色違いの出現率が大幅にアップ】している。

大量発生自体の発生確率が高いこともあり、今作では色違いのポケモンが手軽にたくさんゲットしやすいのだ!

ポケモンの顔アイコンが出現している場所が大量発生しているフィールド。1度に複数発生する場合もある(最大3つまで確認)。複数ある場合、向かったフィールド以外の大量発生は消えてしまうので選択が悩ましい時も…。
色違いが出現すると、ティロリン!というSEとともに星のエフェクトが発生する。大量発生の何匹目で色違いが出現するかは決まっておらず、最初の4匹で出現することもあれば、最後の方で出現する場合もある。運が相当良ければ2回出現する可能性もあり。

そして大量発生時にセーブとリセットを繰り返すことで、そのポケモンの色違いが出るまで粘ることもできる(いわゆるリセマラ)。

その手順については以下のとおり。補足事項や注意点についても説明していこう。

色違いを狙う流れ

【※おまかせレポートはオフにする】
①大量発生が出現したフィールドに行く
②ベースキャンプでセーブする
③大量発生地点へ行く
④すべてのポケモンを確認するまで捕獲か倒していく
⑤色違いが出なかったらリセット(ホーム画面を開いてゲームを終了)
⑥リスタート後、ムラに戻る
⑦目的の大量発生はそのまま残っていることが多いので再び出発
以下色違いが出るまで②~⑦繰り返し

補足1:大量発生の出現数

最大で12匹くらい出現し、1度に最大4匹まで出現する。稀にオヤブンが出現する場合もあり。捕獲、倒す、逃がすなどして次のポケモンが出現しなくなったら打ち止め。その時点で色違いが出なかったらリセットしてOK。

補足2:②でセーブする理由

本作は恐らくフィールドに入った時点で出現するポケモンの個体が確定する仕組みになっていると思われる。

これは大量発生も例外ではなく、例えば大量発生7匹目で色違いが出た場合、フィールド内でセーブした状態ならリセット→ロードでも同様に7匹目で色違いが出現するのだ。

つまりベースキャンプでセーブしておくことで、もし色違いの捕獲に失敗してもリセットすればやり直すことができる。いわば保険。ポケモンによっては逃げやすいので、毎回忘れずにセーブしておきたい。なぜベースキャンプなのかは後述。

補足3:⑦の時に別の大量発生が出現した場合

⑦でムラに戻った際、目的の場所に別のポケモンの大量発生が出現している場合もある。これは別の大量発生情報に上書きされたため。
その場合、もう一度リセットしてからまたムラに戻ればOK。そうすれば前の大量発生が出た状態に戻すことができる。ただリセット後も再び別の大量発生に上書きされることもあるので、その場合はまたリセットしよう。

【注意点】色違いが出た場所でセーブは控えよう!

ベースキャンプで毎回セーブするのではなく、色違いが出たらその場でセーブすればいいのでは? と思うかもしれないが、それには理由がある。

大量発生のポケモンを発見した場所でセーブすると、ロード時に出現するポケモンの最大数が減ることがあるからだ。

例えば10匹目付近で色違いが出た際にセーブしてリセットすると、ロード直後に大量発生が終了してしまい色違いのポケモンが出現しなくなることがあった(泣きそうだった)。

ただ詳しい仕組みはわからずで、最初の4匹で出現した際にその場でセーブ→ロードしてもそのまま色違いが残っていることもあった。後半に出現するポケモンの数が減るのかも?

そのため、色違いが出現した際にセーブするのは控えた方がいい。毎回ベースキャンプでセーブするのは少し面倒かもしれないが、万が一を考え、念には念を入れておこう。

大量発生の後半で出現した色違いヌメラが出た瞬間にセーブし、そのあと逃げてしまったのでリセットしたところ…。
ロード直後にすべてのヌメラが消えており、大量発生終了のアナウンスが流れたのだった…。何度リセットしても結果は変わらず。

流れと注意点を把握したら、あとは色違いが出るのを祈るのみ。数回のリセットで出る場合もあれば、3時間くらいやっても出ない場合もあるので、根気よく挑戦してみよう! また、ベースキャンプから近い位置で大量発生している時がマラソンの狙い目。移動にかかる時間が少ないのでそのぶん回しやすい。

もちろんマラソンはせず、大量発生が出たら毎回行ってみるだけでもよいかと思う。

サーナイトの大量発生中、数匹捕獲したところで色違いが出現したのでバトルに突入したが、すぐに逃げられてしまった!
しかしベースキャンプでセーブしていたので大丈夫。リセット→ロードして再びサーナイトが大量発生している場所へ。
同じようにサーナイトを捕獲していけば、リセット前と同じ順番で色違いが出現。
今回は直接ボールを当てて無事捕獲に成功! このあとはすぐにセーブしよう!
ターゲットを間違えて派手に色違いを倒してしまったことも…。何が起きるかわからないので、ベースキャンプでのセーブが大事だ!(このときもセーブしていたのでやり直して捕獲できた)

大量発生中の捕獲

警戒度が低くいポケモンは離れた位置からボールを投げ続けていれば捕獲しやすい。しかし攻撃的なポケモンだと結構大変。ボール投げにこだわっていると、4匹から集中攻撃を浴びて主人公がやられてしまうなんてこともままる。隠れられる草むらはあるかどうかも影響しやすいので、それぞれのポケモンや場所にあった対処方法をしていこう。

攻撃してこないポケモンなら、群れの中に突撃し、逃げているところを追いかけながら背後からボールを当てていく手段も早い。色違いのみ目的なら捕まえずに逃してしまうだけでもいい。ただし、追いかけている間に視界外に出た色違いポケモンが逃げてしまう可能性もあるので、出現地点は見逃さないようにしておこう。
ボールを外すと気付いて攻撃してくる相手は少々手強い。もし1匹だけにしか見つかっていない状態なら、「むしくいぼんぐり」で怯ませてからすぐにボールを投げて捕まえてしまう手もある。複数に見つかったら一旦場を離れるか、バトルに突入してしまおう。
サーナイトは警戒マークが出ないため、攻撃されている間でもボールを投げて捕獲できる。そこでまずは1回攻撃を避けて…。
攻撃後に長い隙ができるので、その間に背後に回ってボールをぶつけることができる。アクションゲームのセオリー感!
警戒範囲が広くすぐに攻撃してくるポケモンが難関。その場合は即バトルに発展させてしまった方が手っ取り早いことも。1VS複数戦にもなりやすいので、耐久力のあるポケモンやタイプ相性が有利なポケモンを用意しておきたい。レベル差が50近くあっても複数から攻撃されるとガリガリ削られるのでなかなかあなどれない。
コイキングはまったく逃げないうえ捕獲しやすいので、近づきながらモンスターボールを投げればさくさく捕まえられる。テンポ感が結構楽しい。

<最後に>
繰り返しになるが、ベースキャンプでセーブを忘れずに! 流れでやっていると結構忘れがちで、自分はセーブし忘れたのに気付かず色違い出現後にリセットしてしまったことがあったぞ!!(泣)(泣)(泣)

もし「あれ?レポートしたっけ?」と思ったら、前回のレポート時間を確認してみよう! あとリスタート後にムラに戻らずそのままうっかり大量発生地点へ向かってしまうこともありがち。皆さまのご検討を祈ります。

おわり

なんとなくボールから出してみたら、サーナイト先生と生徒たちの課外授業みたいなシチュエーションになった。「みんな集まったからしら~今日はオヤブンを捕まえるわよ!」
ポケモン
ポケットモンスター
PokemonLEGENDS
連載

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。