Vログ

コンタクト融合も強化!E・HEROの新カードが『パワー・オブ・ジ・エレメンツ』で登場!|公式ニュース

0

1644894000

2022/02/15 12:00

Vジャンプレイ公式

ジャンプがもっと楽しくなる!

2022年4月23日(土)に発売される『遊戯王OCG』ブースターパック『POWER OF THE ELEMENTS(パワー・オブ・ジ・エレメンツ)』で登場する、新規「E・HERO(エレメンタルヒーロー)」関連カード8枚のイラストと効果を最速初公開!
融合召喚に加え、「E・HERO ネオス」と各種「N(ネオスペーシアン)」をデッキに戻して行う特殊召喚“コンタクト融合”をサポートするカードも登場するぞ。

●2022年4月23日(土)発売 ●メーカー/KONAMI ●1パック5枚入り165円(税込) 1BOX30パック入り

モンスター3体を紹介!

展開をサポートするモンスター2体と、新たな切り札として活躍できる融合モンスター1体が登場するぞ!

【POTE-JP001】E・HERO スピリット・オブ・ネオス 光属性・レベル7・戦士族/効果 ATK 2500/DEF 2000 このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは戦闘では破壊されない。②:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「E・HERO」モンスターのカード名が記された魔法・罠カードまたは「融合」1枚を手札に加える。③:自分メインフェイズに発動できる。このカードを持ち主のデッキに戻し、デッキから「E・HERO」通常モンスター1体を特殊召喚する。
【POTE-JP041】E・HERO シャイニング・ネオス・ウィングマン 光属性・レベル8・戦士族/融合/効果 ATK 3100/DEF 2500 「E・HERO ネオス」+「ウィングマン」融合モンスター このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。フィールドのモンスターの属性の種類の数まで相手フィールドのカードを選んで破壊する。②:このカードは、攻撃力が自分の墓地のモンスターの数×300アップし、効果では破壊されない。③:このカードが戦闘でモンスターを破壊した場合に発動する。そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

【E・HERO スピリット・オブ・ネオス】
>①の効果
相手モンスターの攻撃宣言時に手札からこのカードを守備表示で特殊召喚し、そのターン戦闘で破壊されなくなる。攻撃を防いで返しのターンに③の効果を発動しよう。

>②の効果
このカードの特殊召喚成功時に発動し、「E・HERO」のカード名が記された魔法・罠カードか「融合」1枚をデッキから手札に加えられる。
このあとに紹介する魔法・罠カード5枚は全て「E・HERO ネオス」のカード名が記されているので、この効果で手札に加えられるぞ。

>③の効果
このカードをデッキに戻し、デッキから「E・HERO」通常モンスター1体を特殊召喚できる。「E・HERO ネオス」を始めとした、「E・HERO」融合モンスターの融合素材に指定されているモンスターを特殊召喚し融合召喚につなごう。

【E・HERO シャイニング・ネオス・ウィングマン】
>融合素材
融合素材として『「ウィングマン」融合モンスター』が指定されているが、このあとに紹介する魔法カード「インスタント・コンタクト」や「融合超渦(フュージョン・オーバー)」を使えば素材をそろえやすいぞ。

>①の効果
特殊召喚された場合に発動し、自分・相手フィールドに存在するモンスターの属性の種類の数まで相手フィールドのカードを破壊できる。「E・HERO」には様々な属性のモンスターが存在する上、相手の属性もあわせると2枚以上の破壊を狙いやすい。神属性も合わせると最大で7枚のカードを破壊できるぞ。

>②の効果
自身の攻撃力を自分の墓地のモンスターの数×300アップし、さらに効果で破壊されなくなる永続効果。墓地にモンスターを貯めれば③の効果とあわせて大ダメージを与えられるようになる。

>③の効果
このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した場合に発動し、そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを与える。②の効果との組み合わせて強力なモンスターを戦闘破壊し、相手のLPを削り取ろう。

【POTE-JP002】クロス・キーパー 闇属性・レベル2・戦士族/効果 ATK 400/DEF 400 このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。自分の手札・墓地から「E・HERO」モンスターまたは「N」モンスター1体を選んで特殊召喚する。この効果で墓地から特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。②:このカードが墓地に存在する状態で、自分が「E・HERO」融合モンスターの特殊召喚に成功した場合、このカードを除外して発動できる。自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。
.

【クロス・キーパー】
手札・フィールドからこのカードを墓地へ送って発動する①の効果は、手札または墓地の「E・HERO」か「N」1体を特殊召喚する。
フィールドに必要なモンスターをそろえて融合召喚やコンタクト融合へつなぎ、「E・HERO」融合モンスターを特殊召喚した場合に墓地で発動できる②の効果でドローしよう。

魔法・罠カード5枚を紹介!

融合召喚やコンタクト融合のサポートを行う魔法カード4枚と、EXデッキから「HERO」モンスターを特殊召喚できる罠カード1枚が登場!

【POTE-JP051】EN(イーエヌ)-エンゲージ・ネオスペース 通常魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。①:手札及びデッキからそれぞれ1体ずつ、「N」モンスター1体と「E・HERO」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。デッキから「N」モンスターまたはレベル5以上の「E・HERO」モンスター1体を特殊召喚し、自分のデッキ・墓地から「融合」1枚を選んで手札に加える。この効果で特殊召喚したモンスターが「E・HERO ネオス」の場合、その攻撃力は1000アップする。
【POTE-JP052】インスタント・コンタクト 通常魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:1000LPを払って発動できる。レベル7以下の、「E・HERO」モンスターまたは「N」モンスター1体を召喚条件を無視してEXデッキから特殊召喚する。自分のフィールド及び墓地に「E・HERO ネオス」が存在しない場合、この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、効果は無効化され、エンドフェイズに持ち主のEXデッキに戻る。

【EN-エンゲージ・ネオスペース】
「N」モンスターと「E・HERO」モンスターを1体ずつ手札とデッキから墓地へ送る事で発動し、デッキから「N」かレベル5以上の「E・HERO」を特殊召喚つつ、さらにデッキ・墓地から「融合」1枚を手札に加えられる。
墓地へ送ったモンスターは「クロス・キーバー」の効果で特殊召喚し、融合召喚やコンタクト融合につなごう。
また、このカードで「E・HERO ネオス」を特殊召喚した場合は攻撃力が1000アップし3500に達する。この攻撃力アップはターン終了時に元に戻らないため強力なアタッカーとして活躍できるぞ。

【インスタント・コンタクト】
1000LPを払って発動し、EXデッキからレベル7以下の「E・HERO」か「N」1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
「E・HERO シャイニング・ネオス・ウィングマン」の融合素材にできるレベル6の「E・HERO フレイム・ウィングマン」や、「E・HERO コスモ・ネオス」のコンタクト融合に使える「N」融合モンスターなどを特殊召喚しよう。
また、自分フィールドまたは墓地に「E・HERO ネオス」が存在する場合は攻撃や効果の使用が可能でエンドフェイズにEXデッキに戻らないため、戦線の強化にも使用できるぞ。

【POTE-JP053】EN(イーエヌ)ウェーブ 永続魔法 このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分の「E・HERO」モンスターが融合モンスターの融合召喚の素材になり、墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。デッキから「N」モンスターまたは「E・HERO ネオス」1体を特殊召喚する。②:「N」モンスターまたは「E・HERO ネオス」が自分のフィールド・墓地から自分のデッキ・EXデッキに戻った場合に発動できる。自分の墓地から「E・HERO」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
【POTE-JP054】融合超渦 速攻魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。手札・デッキ・EXデッキから「E・HERO」モンスター、「N」モンスター、レベル10モンスターの内1体を選んで相手に見せる。このターン、対象のモンスターを融合素材とする場合、見せたモンスターの同名カードとして扱う事ができる。自分のフィールドまたは墓地に「E・HERO ネオス」が存在する場合、見せたモンスターを墓地へ送る。それ以外の場合、手札から見せたモンスターはデッキに戻す。

【ENウェーブ】
>①の効果
自分の「E・HERO」モンスターが融合素材として墓地へ送られるか除外された場合に発動し、デッキから「N」モンスターか「E・HERO ネオス」1体を特殊召喚できる。
「融合」に加えて、フィールド・墓地のモンスターを除外して融合召喚を行う「ミラクル・フュージョン」などとも組み合わせて効果発動を狙おう。

>②の効果
「N」モンスターまたは「E・HERO ネオス」がフィールド・墓地からデッキ・EXデッキに戻った場合に発動し、墓地から「E・HERO」1体を特殊召喚できる。
コンタクト融合や、手札・フィールド・墓地から融合素材をデッキに戻して「E・HERO」融合モンスターの特殊召喚を行う魔法「ミラクル・コンタクト」と組み合わせて使って後続を特殊召喚し戦線を強化しよう。

【融合超渦】
手札・デッキ・EXデッキから「E・HERO」モンスター、「N」モンスター、レベル10モンスター1体を見せ、カードの発動時に対象としたモンスターを見せたモンスターと同名の融合素材として扱える。
「E・HERO」の融合素材となるレベル10モンスターには、「レインボーネオス」の融合素材に指定されている2体の「究極宝玉神」モンスターや「E・HERO ネオス・クルーガー」の融合素材に指定されている「ユベル」が存在するぞ。

【POTE-JP069】フェイバリット・コンタクト 通常罠 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:自分の手札・フィールド・墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを好きな順番で持ち主のデッキの下に戻し、「HERO」モンスターを融合素材とするその融合モンスター1体をEXデッキから召喚条件を無視して特殊召喚する。「E・HERO ネオス」をデッキに戻した場合、この効果で特殊召喚したモンスターをお互いにEXデッキに戻す事はできない。
.

【フェイバリット・コンタクト】
デッキ以外のあらゆる場所を使い、EXデッキから「HERO」モンスターを融合素材とする融合モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
墓地からの特殊召喚ができない「E・HERO」融合モンスターをEXデッキに戻しながら新たな融合モンスターを展開できるほか、罠カードの利点を活かして「E・HERO シャイニング・ネオス・ウィングマン」を相手ターンに特殊召喚し、相手のカードを破壊する事で展開の邪魔をするといった使い方もできるぞ。


今回紹介した「E・HERO」を始めとした様々なテーマのカードや幅広いデッキで使えるカードを多数収録したブースターパック『遊戯王OCG デュエルモンスターズ POWER OF THE ELEMENTS』は2022年4月23日(土)発売!
ぜひゲットして、新たに構築したデッキや新カードで強化したデッキでデュエルを楽しもう!

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

そのほかのOCG最新情報はこちら!

遊戯王
遊戯王OCG
遊戯王OCG_POTE

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。