Vログ

チームラボプラネッツが楽しすぎた!期間限定で桜の絶景や春咲きのランも満喫できるので行って欲しい|連載

0

1648371600

2022/03/27 18:00

砂流恵介

すながれって読みます

こんにちは、ライターの砂流(すながれ)です!

お花見の季節がやってきましたね! 皆さん、桜を見るために様々な場所に行かれると思いますが、今年のお花見の選択肢に加えて欲しい場所があります。それが、豊洲にある「チームラボプラネッツ」です!
※画像タップで拡大
※画像タップで拡大

「何でチームラボプラネッツなん?」と思った方は写真をご覧ください。この写真は、チームラボプラネッツ内にある「Floating in the Falling Universe of Flowers」という作品を撮ったもの。ドーム型の空間に四季折々の花々が咲き乱れる様子を体感できる作品なのですが、4月30日までの期間限定で、桜を楽しめるようになっています。

しかも、下が鏡面になっているので、右の写真のように360度どこを見渡しても桜を楽しめるんです。写真のように寝っ転がりながら見てもOKだし、ひまわりなど他の季節のお花も楽しめます。

▲360度でお花見ができる様子

チームラボプラネッツではこんな感じで、期間限定で桜や春にちなんだ体験できる作品(アート)が複数用意されていました。

ということで、今回はチームラボプラネッツを体験してきたレポートです。僕は今回初めてチームラボプラネッツに遊びに行ったのですが、これまで行かなかったことを後悔するレベルで凄い場所でした!驚きとか刺激とか未知の体験とか癒やしとか、とにかく色々なものが詰まっていて楽しすぎたんですよね!

これはぜひ皆さんにも行っていただきたいので、ちょっとテンション高めにレポートしていきます。

チームラボプラネッツって?

チームラボプラネッツは、超巨大な4つの作品空間や、屋外作品を中心とした計7作品による「水に入るミュージアム」。ミュージアムとありますが、ただ見るのではなく、作品に触れて楽しんだり、動き回って作品の表情を変えたりなど、自分がアクションをすることでより楽しめるものが多いのが特徴です。

そして、超巨大とある通り圧倒される作品が多いのもチームラボプラネッツならでは。どの作品も写真では収まりきらないスケールでした!

※画像タップで拡大
※画像タップで拡大

例えば、光の彫刻群が無限に広がる作品「The Infinite Crystal Universe」。右の写真を見ていただければ人の小ささが伝わると思います。しかもこの作品は、光の表現によっては吸い込まれそうになったり、行き止まりなはずなのにさらに先があるように見えたりもするんです。

ただでさえ巨大な空間で「すげー!」ってなっているところに、光の表現で空間が変化して見えるのは面白い体験でした。

※画像タップで拡大
※画像タップで拡大

こちらの作品「意思を持ち変容する空間、広がる立体的存在 - 平面化する3色と曖昧な9色、自由浮遊」は、そもそも球がデカいです!

大きな球って、目の前にあるだけでなんだかテンションが上がってくると思うんですけど、この球は叩いたり衝撃を受けると色が変化する仕様で、色特有の音も鳴ります。球を叩きながら移動するだけでも楽しいですし、誰かが叩いて色が変わっていく様子を見ているのも楽しかったです。球が道を塞いでいて、広さやゴールが分からないのもいい仕掛けになっていました。

期間限定で春を楽しめる作品たち

※画像タップで拡大
※画像タップで拡大

ここからは期間限定で楽しめる作品たちを紹介していきます。まずは「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング - Infinity」。

この作品は、水の中に入って体験をします。水面に鯉がたくさんいるのですが、鯉に触れたり、鯉の上を通ると、鯉が桜に変わります。また、しばらく立ち止まっていると鯉が集まってきてぐるぐると周る様子も見れました。

この作品は、あらかじめ記録された映像を映しているわけではなく、リアルタイムで描かれ続けているもので、そこにいる人たちの動きで動きが変わっていくので見ていて全く飽きませんでした。ちなみに、水の温度は足湯くらいで、気持ちよかったです(季節によって温度を変えているそうです)

※画像タップで拡大

続いては、冒頭でも紹介をした「Floating in the Falling Universe of Flowers」。

この作品は、四季を通した花々の変化を楽しめるもの。花が成長していって、つぼみになって開花して散って枯れていく様子を四季折々で見せてくれます。桜の花びらが盛大に舞う様子は見とれること間違いなし!

寝っ転がって見ていると、日頃のストレスがスーッと消えていくんですよね。映像体験の素晴らしさと癒やしまでくれる本当に素敵な場所でした。こちらも、リアルタイムで描かれ続けているもので同じ映像がループしているわけではないそうです。

※画像タップで拡大
※画像タップで拡大

最後に紹介をするのは、空中に咲く13,000株以上のランを使用した庭園作品「Floating Flower Garden」。こちらは、桜ではないのですが春限定のランが登場しています。

この庭園は、まじでヤバいです! 入った瞬間、思わず「うわーーーー!」とか「すげーーー!」みたいな言葉しか出てこなくなるほど空間が凄いんですよ!

しかもこの13,000株以上のランたち、近づくと上に移動して、一定の距離が離れるとまた下に降りてくるんです。なので、常に景色が変わるし、先に進んでいく楽しさがあったり、しばらくぼーっとしているとランに囲まれて自然と一体になれたような気持ちになれたりします。

※画像タップで拡大
※画像タップで拡大

あと、めちゃくちゃ映えます。庭園のどこで写真を撮っても映えるので、自撮りにもおすすめです。下の反射を活かしながら撮るのがおすすめとのことでした!

※画像タップで拡大
※画像タップで拡大

あとあと、チームラボプラネッツの外にあるお花屋さんで、作品に使用されたランが買えます。数種類のランが入ったトートバッグ「teamLab Flowers Growing Back Bag」を買うと、次回以降、このバッグを持ってお店に行くと無料でランを持ち帰れるようになるので、お花好きは絶対買って帰ったほうがいいです。

トートバッグに入っているラン(僕は5種類でした)だけでも元が取れるというか、むしろもらいすぎなくらいなのに、さらにランが無料でもらえるという大盤振る舞い! チームラボの社員の方たちからも「お客さんに得しかない」と激推しされました!

まとめ

※画像タップで拡大

今回はチームラボプラネッツを紹介しました。冒頭でも言いましたが、本当に楽しい場所ですし、お花見の候補にぜひ入れて欲しいなと思います!

チームラボプラネッツの料金は・・・・・・

チケット料金:
大人(18歳以上) 3,200円
大学生・専門学生 2,500円
中学生・高校生 2,000円
小人(4歳 – 12歳) 300円
3歳以下 無料
シニア(65歳以上) 2,400円
障がい者割引 1,600円

です。

僕は、桜の期間にまた遊びに行って、帰りにランを無料でもらって帰ろうと思っています。

それでは!

チームラボプラネッツ
お花見
アート
連載

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。