Vログ

Vジャンプ2020年10月号感想

0

1600462387

2020/09/19 05:53

松久峯文

リアルバーチャル兼業アイドル

来月号も発売されるので感想をまとめておきたい。
ゲーム系で気になる記事が多かった。

ヒット:キャプテン翼RONC

キャプテン翼の事はずっと気になっていた。
軽くキャプテン翼FCG(フットボールカードゲーム)を集めていた以外接点はなかったがそのせいでキャラ名とシーンは覚えてしまった。どんな話なのかは分からない。多分、翼君はゴールキーパーに右足と上半身をボコボコにされている。

個人的に注目していたので、今号での扱いの大きさはとてもうれしかった。ゲームのウリもよく伝わった。『RED CARD』みたいなアグレッシブなサッカーゲームをよりダイナミックな演出でストーリー付きとなればかなり面白そうだが、実際発売してからは口コミ情報も評判が良い。

ドラゴンボール超

マンガで印象に残ったのはドラゴンボール超だった。
なにより杖術のアクションが良い。

特に88~89ページが優れている。
勢い重視の読み方だと動線が多いコマにだけ目が行くが、落ち着いて読むと端に配置された背景が白くて細かいカットが間の緩急を演出していることに気づく。攻防が繰り広げられている一瞬のリアルな時間と二人が判断をする長い精神的な時間の違いが感覚的に伝わる。これは読者が思い描くシーンが実況中継のように速いものか映画のように長いものか解釈が分かれるところだが、どちらの解釈でも自然に読めるデザインになっているため読者にとって最適な方に映る。

これは漫画でしかありえない効果だと思う。

ゲーミングお嬢様

カプコンのコーナーで1ページ丸々紹介されているのは完全に不意打ちだった。菊池先生もゲーミングお嬢様コスのカット描いてるし予想外に扱いが大きくてびっくり。
用語解説は親切だが、本編での使用シーンは主人公が暴言もとい興奮して独特なお嬢様言葉を使っている所なのが隠れたおもしろポイント。

小ネタピックアップ

週刊少年ジャンプのお知らせ

イギリス的なチェック模様の大きさと濃度が細かく使い分けられていて芸が細かくて好き。

SEGAコーナー

ゲームギアミクロにせよぷよぷよプログラミングにせよ相手に体験させることが多少マニアック気味で面白い。ゲームギアは個人的には好きだが全体的な注目度はいかに。

吾輩はゲームである。

相撲の待機時間を軽やかに実況してネタにまとめる。スキルとセンスがすごい。

まとめ

翼とゲームギア、もしかしたらeスポーツ的なゲームが欲しいところだが予算的に非常に悩ましい。
そうこうしているうちにニンテンドー3DSの予備を買わないといけない状況になってしまった。
非常に悩ましい。

Vジャンプ
今月号感想

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。