Vログ

カッコいいを表現したい!#2

0

1604458800

2020/11/04 12:00

106

106でトウリって読みます

こんにちは、106です!
忘れていたわけではない、第2回です。
今回は世界観編!

飛び込みたい世界。

漫画の舞台は
3次元で表せるものも表せないものも…
何でもあるから面白い!
現実逃避ができる世界観も
現実を見ているような世界観も
どちらもそれぞれ
良いところがありますよね。
世界観という言葉だけで
表すには足りない設定が
そこには広がるわけですが…

カッコいいよな

って話です。

とりあえず、どういう話をして
カッコいいを表現しようかと考えたのですが
まず、1番ジャンプで
好きな世界観とは何だろうかと
頭に思い浮かべてみることに。

そうなるとこれが
なかなか決められない話で。

1番って何なんだ…!

初めて読んだ作品、
『ONE PIECE』でいえば。

見たことない生き物がたくさん出てきて。
海賊王というゴールを目指して
仲間とともに旅をする世界。
街に下りれば
賑やかな雰囲気も
ゆったりとした雰囲気も
殺伐とした雰囲気も
街によって様々で、
中には現実の社会問題と対比して
考えてしまうような内容もある世界。
その中で麦わらの一味が進んでいく様子が
描かれているのが好きですね…
街の描かれ方で言うと
見たことないような建物が出てきたり、
人の様子も全然違ったりするのが
本当に面白いです。
隅々までみていたくなる
世界観だなと思います。

そんな見たことない世界観とは対称的に
現実世界を模した世界観もあるのが
『バクマン。』です。
集英社までしっかりと
背景に描かれる『バクマン。』
とにかく描いて、書いて。
魔法で漫画ができるわけもない
その現実を表す世界観は
以前も書きましたが親近感もあるほど。
後半はネットの力も出てくることで
炎上とか呟きとかそういうものもリアル。
だけど、現実っぽく見えて
やはり現実ではない世界で
亜城木夢叶が突き進む10年が描かれて
その人生を見ているようになる。
そこに漫画への熱を
めいっぱい感じられるのが好きです。

…と2つ書いた時点で
もうカッコいいとかではなく
ただ世界観を語るだけになったのですが…

読者をキャラクターや
ストーリーだけでなく
後ろでどんと構えて
そこに引き込む世界観には
いろいろと魅力があるなあと
再確認しました。

今回はキャラクター編と違う感じで
カッコいい世界観を考えてみましたが
正直、書き足りないですね…笑
世界観と設定したのに作品そのものを
指すような感じになってしまいました。
…2作品しか出せていないのに長文!
9+でも他の作品に触れますが
書ききれない魅力が溢れています。
1番なんて決められない!

あれ…

結局カッコいいを表現してなくない?

(企画倒れ…?)

大きな小声が聞こえてきた気がしますが
今回の結論はこうでした!
ジャンプの世界観、魅力的!
(大きな小声って何)
(たまには上手くまとめてくれ)
(力技で締める)

結局書ききれない!言い表せない!

ということで、
カッコいいを表現したい!世界観編でした。
かなり長くなって
結論出なかった感じですけど…焦
他にもこの世界観、設定がカッコいい!
カッコいい以外で言うならこう!
というのがあれば教えて下さい。

それでは、また次回!

読んで下さり、ありがとうございました!

Vジャンプ
週刊少年ジャンプ
ONE PIECE
バクマン。

RECOMMEND オススメのVログ

COMMENT この記事に対するコメント

コメントはまだありません。

HOT VLOG いま人気のVログ

本サイトでは、Cookie識別子をサービスの運営・最適化・改善のため、
本サイトの利用状況およびサービス改善のための分析、
行動ターゲティング広告のために取得しています。
詳しくは、プライバシーガイドラインをお読みください。

以上に同意されるお客様は、
「同意してサイトを利用する」をクリックしてください。

Cookieの受取設定を変更する場合は、こちらをご覧ください。